フリーペーパーHoo-JA!公式BLOG。編集部の日常と取材裏話。新居浜と西条のマニアックスポット探訪も。
by フリーペーパーHoo-JA!
検索
最新の記事
Hoo-JA!322号 配布開始
at 2018-01-23 09:38
キジとサバ
at 2018-01-22 14:37
無題
at 2018-01-21 22:27
逃す
at 2018-01-20 23:59
束の間のあたたかさ?
at 2018-01-19 20:28
今年は・・
at 2018-01-18 18:09
防災大事
at 2018-01-17 18:53
バッセン行くよ
at 2018-01-16 19:10
どうしてこうなった・・・
at 2018-01-15 20:34
いやー寒かった
at 2018-01-14 22:22
冬将軍
at 2018-01-13 23:59
かなりヤバイ
at 2018-01-12 18:19
寒すぎてふるえる
at 2018-01-11 18:01
アツヲに訊け!スーパー![42]
at 2018-01-10 21:14
Hoo-JA!321号 配布開始
at 2018-01-09 09:11
りんご飴らぶ
at 2018-01-08 18:29
明けましておめでとうございます?
at 2018-01-07 19:37
いつもの
at 2018-01-06 23:59
限界
at 2018-01-06 01:14
最後の最後に・・・
at 2018-01-05 19:43
記事ランキング
カテゴリ
全体
編集長 
マリリン@制作部
ミキティ@編集部
カトリーヌ@制作部
アツヲ@営業部
GEN@営業部
あゆてぃん@制作部
なう@総務部
アツコ@ポスティング部
☆子@営業部
ターボー@営業部
マゼンダ@制作部
ドイヒー@営業部
学生@職場体験
etc...
タグ
(1880)
(1596)
(436)
(394)
(217)
(184)
(119)
(106)
(98)
(96)
(65)
(56)
(46)
(39)
(31)
(29)
(20)
(18)
(15)
(11)
Ninja_blog-top
  • ©ホージャクリエイト
アツヲに訊け!スーパー![19]
     
c0136239_2020387.jpg

 

新年あけおめ!アツヲに訊けスーパー!をことよろ!
ついに年をまたいだ当コーナー。
今年もアツヲが持っている「器」以上でもなく以下でもない回答で
一生懸命答えます!



 
標準語をこちらでつかうと冷たくキツイ感じがすると言われます。でも私からすると新居浜弁の方がキツイと感じます。どうしたら馴染めますか?
かぴん(35歳・女)


 最近こちらに引っ越してきたのかな?そういうことで話を進めよう。かぴんがそう感じるのは未だ以前住んでいた街に強い愛着があるからだろう。人はどこに行っても自分の生まれ育った土地の記憶とともに生きてしまうのもだ。もし逆の移動を行った者がいれば、やはり新居浜の言葉が恋しくなることもあると思う。それと同じだ。だからどこの言葉がキツイというのはないと思う。

 だからといって標準語を無理をしてすぐにこちらの言葉に直す必要もない。これから新居浜での生活が続けば少しずつ標準語の中に新居浜弁が混じってくることもあるだろう。標準語と新居浜弁のハイブリッド、他の誰とも少し違う自分だけの喋り方こそ、かぴんが歩んできた歴史を表す大切なアイデンティティーとなるはずだ。

 たしかに長く過ごした思い入れのある土地を離れるというのは辛いこともである。その経験がある者はみな街の地形や匂いに圧倒的に敏感になる。これからかぴんはまるで別れた恋人を探すように、新居浜の街並みの中から自分が過ごした街の風景の面影を見つけようとするだろう。

 しかし悲観することはない。ある種の人間にとって生きるという作業は、なくしたものを思い出すことだったり、手に入れそこねたものに再び近づくためのものだったりする。そして、その行動によりしばしば最初に持っていたものより上等なものが手に入ったりするから、人は向上心を持って生きてゆけるのだ。
だからしみじみと思い出せるものを持っているということは、それだけで良いことだ。それを持っていない人間が、世の中には意外に多いからな。

そしていつの日か、かぴんの人生にとって新居浜が思い出深い街のひとつとなることを祈っているぞ!
 
 
 
フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイト
 
 
 
 
 
 
 
by hoo-ja986 | 2017-01-10 20:23 | アツヲ@営業部 | Comments(0)
<< 満員!? 御礼 Hoo-JA!297号 配布開始 >>