フリーペーパーHoo-JA!公式BLOG。編集部の日常と取材裏話。新居浜と西条のマニアックスポット探訪も。
by フリーペーパーHoo-JA!
検索
最新の記事
なぞなぞ
at 2017-09-25 19:00
運動会
at 2017-09-24 23:59
ぼちぼちと
at 2017-09-23 23:59
ナイスガイ欲しい
at 2017-09-22 18:51
秋の味覚狩り
at 2017-09-21 19:07
アツヲに訊け!スーパー![35]
at 2017-09-20 20:41
Hoo-JA!314号 配布開始
at 2017-09-19 09:12
仕分けは大変です・・・
at 2017-09-18 18:08
台風すごい
at 2017-09-17 19:22
タリム革命?
at 2017-09-16 23:59
対策は万全
at 2017-09-15 19:52
もっと身長があったなら
at 2017-09-14 11:01
何雲?
at 2017-09-13 18:35
夜、聞こえるんです
at 2017-09-12 12:01
ビックリバッタ!
at 2017-09-11 19:24
日焼けしすぎ
at 2017-09-10 19:16
ちょっとした不注意で
at 2017-09-09 23:59
今年なりました
at 2017-09-08 19:02
トラップ
at 2017-09-07 19:02
アツヲに訊け!スーパー![34]
at 2017-09-06 19:49
記事ランキング
カテゴリ
全体
編集長 
マリリン@制作部
ミキティ@編集部
カトリーヌ@制作部
アツヲ@営業部
GEN@営業部
あゆてぃん@制作部
なう@総務部
アツコ@ポスティング部
☆子@営業部
ターボー@営業部
マゼンダ@制作部
ドイヒー@営業部
学生@職場体験
etc...
タグ
(1840)
(1542)
(431)
(380)
(213)
(169)
(114)
(100)
(91)
(89)
(59)
(54)
(46)
(39)
(29)
(29)
(20)
(17)
(15)
(11)
Ninja_blog-top
  • ©ホージャクリエイト
<   2011年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧
リニューアル?

昼休みに爆笑のあまり、
校正コピーにごはん粒を吹き飛ばすカトリーヌに
さらに大爆笑の編集長です。

さて、3月末日。

本日で今期も終了。で、明日は締切日。
月末の集金と… 多忙が重なる本日。

それでもなんとか締切前日に8割近く終了し、
最終日を迎えるのみ。
明日もハードな1日にはなりそうですが…。

そんな明日締切の159号。
紙面内の小さいながらも読者投稿コーナー、

「投稿バトル天国」

このコーナーに今回初めて、選者アツヲが
各投稿にコメントを付けております。

ただこの男、どこまで出しゃばりたいのか?
投稿本文よりコメントの方が長いものが多数。
勝手な判断でアツヲコメントをぶった切る(笑)

小説やコラムなんぞは、
作者が書いた原文に基本的に変更なしなのでしょうが
うちの場合はスペースに限りがありますので、
原稿制作者の意図とは別に、意味が変わらない程度に
文章をいじる場合が多々あります。

もちろん言い回しが変で修正する場合もありますが、
文字列の関係上、文字数を

「ここで5文字減らしたい」

なんて場合も多い。

動詞を省略して「体言止め」を用いて文字数を減らす場合もざら。
(↑これも体言止めか??)

限りある紙面スペースを有効に使うためには、
ある程度は仕方が無いことと半ば割り切ってはいますが…

そんな限りある紙面スペースを活かすため、
色々小技を用いているつもりですが、
現在ちょっとした「荒技」を計画中です。

紙面リニューアルにも繋がるこの技、
もうちょっとだけお待ちください。


読者の方に読みやすく、
確実に情報を伝える紙面にと、
あれこれ考えております。

これがいいのか?悪いのか?
現段階では何とも言えませんが、
チャレンジだけはしてみる所存。ベンジョンソン。





フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
by hoo-ja986 | 2011-03-31 23:59 | 編集長  | Comments(0)
壮大な遊び心

ども。

猫に対して
気配を消すことに成功したマリリンです。
(at 口屋跡公民館)



今日は…
5月前半号の表紙の取材で
新居浜市内の某企業におじゃましました。


この取材が決まってからといぅもの…
制作の合間を縫って、いつも以上に予習をして…
そんで、いつも以上に緊張して臨みましたが…

お会いしてみると、とてもユーモアあふれる素敵な方でした(ホッ☆



お話を伺ってみて…
やっぱ、何を成し遂げるにしても
「遊び心」って大事なスパイスだな〜と実感しました。
(Hoo-JA!の編集方針にも通じますねきっと)


この方が携わったプロジェクト…
かなり壮大です。

こんなことにチャレンジしている企業が
新居浜にあったのかと
再発見しました



帰りの車中で
「ひょっとすると…表紙から2ページまで渡ってもえぇかも」と編集長。

今回は、いつもよりじっくり時間をかけて
書いてみたぃなと思っています。
(あんまり言うとまたハードル上がるのでw)



全く内容は違うんですが
今回の取材内容…
大好きな映画「WALL・E(ウォーリー)」を思い出してしまいます。
(赤白ボーダーの人を捜すやつじゃなぃですよw)

公開当時、映画館で見て泣いて…
DVDレンタルして見てまた泣きました。

心のベスト5に入る映画ですネ。



今週末は…映画でも見て
心の洗濯をしたいと思います。



フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
by hoo-ja986 | 2011-03-30 18:34 | マリリン@制作部 | Comments(0)
痛い足と嬉しい悲鳴

歩き過ぎて足の甲がビミョーに痛い編集長です。
ビジネス用の革靴で長時間歩いただけで、こうなるとは…。

そんな足痛話を取材先からの帰路にマリリンと。

「ポスティングの時は慣れた運動靴だからね」

「ズックですね」

「ズックって…今時言うか?」

「シューズ?」

「スニーカー?」

そんな「靴名称」から始まり、
現在では使われなくなったモノの固有名詞一般に広がり…

鉛筆=えんぺつ

消しゴム=字消し

下敷き=したすけ

「三大文具」の言い回しに突入したあと、
最終的に出てきた「使わなくなった言葉」本日の1位は…




「湯上げタオル」




「バスタオル」を未だにこう言ってしまう人は、
Hoo-JA! の空気に合ってる人だと思います(笑)



そんな歩き通しておバカな会話の2日間、
なんとか「撮り高OK」となり、
細工は流々、あとは仕上げを ジローラモ ごろーじろ
なのですが…
ここからが、産みの苦しみ、ウッチャン難産。
明日からのハードワークを控えて、本日は作業せずに帰宅。
これでいいのか…ジモン自答

作業に取りかからない代わりに、
定時終了後から男性連中で今の課題と解決策を話し合う。
しかしながら、完璧な解決策などある訳がなく、

「まあ、やってみよう」

そんなスタンスで、ひとつひとつ…。


長期的な課題も抱えつつ、
目先のコトで言えば今週末が締切のHoo-JA!、
大変有り難いことですが、

「広告枠が足らない…」

そんな緊急事態に。


単純にページを増やせばよいのだが、
ページを増やした分、印刷経費もかかるので、
それ以上の広告収入を上げなくてはならない。

擦った揉んだの末、編集部の出した結論は…?

4月5日から配布のHoo-JA!、お楽しみに。

回り諄く引っ張るあたりが、紙面へのいざないだったりする






フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
by hoo-ja986 | 2011-03-29 23:33 | 編集長  | Comments(0)
春探し

ども。

最近、タジン鍋にハマっているマリリンです。


いやぁ〜春だ。
春ですよ〜。

とゆーわけで
お茶も春っぽくしてみました。

c0136239_18225396.jpg




今日は次号の特集の撮影で「春」を探して
午後から新居浜市内某所へ行ってきました。


この特集…意外と歩くんです。


どんどこどんどこ…
歩いたり止まったり…

編集長とひたすらさすらいました。



そうして午後5時…ようやく事務所に帰還。


「ポスの日」並みに歩いたので…
おやつ解禁です。

c0136239_18225786.jpg


ああ…
おせんべいの名前が「ふくよか」って…(汗


でも、気にしませんよ。はぃ。



あとこれね、カトリーヌにもらっておいしかったので
買ってしまった「スッパイマン梅キャンディー」

c0136239_18225987.jpg



疲れた時とかにお口にポン
べっこう飴みたいな飴と…スッパイマンが…

お口の中で
サンバ デ ジャネィロ★



ぼへ〜…おいてぃー



今日も…ちょびっと疲れたので…
スッパイマン食べようと思って

c0136239_1823135.jpg


机の上に置いてあった袋に手を突っ込むと…
なんか…感触が違ぅ…


こんなん…!!!!!

こんなん取れましたぁぁぁぁぁ!!!!!

c0136239_1823342.jpg



へ?!
沖縄発 元気爆発!?
ハブアタック??


変種長…
 
 で
 は
 な
 く

編集長のお土産です。


あたしが出ている間に…
M制作部長が仕込んだものと思われます。



どんな味なんでしょ??

ほぅ…「クールなミント味」

全く真逆な感じw


しかも「琉球ハブエキス配合」って…


試練ですか??

まちがいなくあたし今…
ダチョウの竜ちゃんのポジションですよ(汗



なのに勇気がありません…。
竜ちゃんはやっぱすごぃナ。





ネタに困った時に…
このハブアタックの味をレポートしたいと思います。

その時まで…おやつBOXの奥底にしまっておきますネ。



さぁ…明日もこの楽しい撮影ツアーは続きますよ
がんばっていきましょー
by hoo-ja986 | 2011-03-28 18:44 | マリリン@制作部 | Comments(0)
日曜の夜

うちに帰って「ポチッ」とテレビつけたら、
『3年B組金八先生』やってました!

ちっちゃい頃の夢は『学校の先生』…ww
こんばんは!カトリーヌです。

先生って呼ばれる人はたくさんいますが、
中でも一番身近なのが『学校の先生』。
幼稚園の先生、小学校の先生、中学校の先生、高校の先生…。
私が大人になるまでに、
たくさんの先生と出会い、別れを繰り返してきました。

今思い返してみると、いろんな先生がいましたねぇ…
反抗期もあって、正直まともに向かいあったのは高校の先生ぐらいかなぁ…
1年、2年、3年と、担任の先生にはいろんな意味でお世話になりました。笑

そんな私も○年前、ちっちゃい頃の夢を叶える為、
母校に教育実習に行くことになりました。
まだ、高校を卒業して3年だったので、その頃の先生もまだ在籍していて…

今度は生徒という立場から、実習生という立場で再会することとなりました。

なんかでも、先生に会うと、(ほんとはダメなんですけど)
学生の頃の自分に戻ってしまうんですよね〜。なんでだろう。
そして先生も、何にも変わってませんでした!笑  


実習期間は3週間。担当教科の他に、2年2組を担当することになりました。
学級会に参加したり、遠足に参加したり…、
短い期間ではあったけれど、
ピッチピチの生徒のみんなとの思い出は今でも鮮明に覚えています。
年齢も近いせいか、私がこういうキャラだからなのか、
「○ょーちゃん」と呼ばれ…。
最後の学級会では、サプライズで歌を歌ってくれました。号泣したな〜ww

そして、でっかい黒板いっぱいに、みんながメッセージくれました!
なぜか、私、煙草くわえてます…(どんなキャラやねん)笑

c0136239_23154298.jpg


でも、この時「嬉しさ」と同時に良い意味で「諦め」がつきましたねぇ…
『先生』っていう職業は、
私みたいな“コドモ”がやっちゃダメだな〜って悟りました。

同時に、今まで尊敬してた先生を更に尊敬することができました。
だから、『先生』って呼ばれるんだな…と。

私の夢は、3週間で終わりましたが、
将来の糧となるとってもいい体験でした。

実習終わり、恩師たちとのお疲れ会。
肩を並べる…とはおこがましいですが、
同じ杯で酒を酌み交しました。
学生だった頃とは別の顔を見せてくれる先生たち…。
「あれ?そんなキャラだったっけ?!」っていう節もありましたが、
「まさかお前が先生とはな〜」と、
言いながらもちょっと嬉しそうだった気がします。

先生って、こどもの頃一番触れ合う機会の多い「大人」なんですよね。
だから、少なからず、その与える影響も大きい…。

世の中が、金八先生みたいな先生ばっかりだったら
日本社会はどうなるんだろう…
そんな、幻想社会をふと妄想してみる日曜の夜…。


さ!明日からまた仕事だ〜!!!



フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
by hoo-ja986 | 2011-03-28 00:01 | カトリーヌ@制作部 | Comments(0)
35作品目

旅から帰って来た編集長です。

日曜日の朝、宿泊先のホテルで何気に見入ってしまったのが、
海賊戦隊ゴーカイジャー。
こんな特撮モノを最初から最後まで見るのは何年振りか?
うちの息子が小さい時にもそんなに見た記憶がないので、
(娘のセーラームーンには付き合わされた)
自分が子供の頃に見た「ゴレンジャー」以来かもしれない。
ゴレンジャーから始まったこの「スーパー戦隊シリーズ」、
なんでもゴーカイジャーで35作品目だそうで、
しかも本シリーズでは
これまでの34作品のヒーローも絡んでくるという。

本日のオンエアを見た限りでは、
戦う敵の特色や戦闘能力に合わせて、
ゴーカイジャー(5人、またはそのうちの一人)が、
対怪人に適した過去のヒーローにも再変身できるというもの。

35作品も続けていると、
ゴーカイジャーの視聴対象者(推定5〜10歳?)の親も
シリーズの作品を見た世代に当然なっている。
子どもだけでなく、親も一緒に見て懐かしさを思い出させてくれる作品。
なかなか制作者側も考えてるというか…。

長い間続けていると、「こういった展開も出来るのだな」、と
「この展開方法を何かに活かせないものか」と、
アイデアを膨らまそうとしてしまいましたが、
まだまだHoo-JA!は7年半。時期尚早か?

他にもこの戦隊シリーズ、最終的には敵が巨大化し、
ヒーローが乗ってる車 が合体して、
巨大ロボットになって戦うといった展開へ。

下世話な言い方をすると、
スポンサーの玩具メーカーともコラボしたシリーズとなっている。
商売的にオイシいかどうかは当事者しか分からないが、
オイシいから35作も作ってるのでは…?

戦隊モノに夢中になる
お子ちゃまの夢を壊すような話の成り行きですが、
アイデアの展開方法を再認識させられたようでした。

戦隊メンバーを色でのキャラ設定するのも、
石ノ森章太郎がゴレンジャーで始めたんだよな〜。(多分…)
ゴレンジャーって、1975年の作品。
自分が子供の頃にドンピシャ。

多分小学館の学習雑誌に掲載されていたと記憶する
「ゴレンジャー・怪人アイデアコンテスト」みたいなのに応募して、
こんなのもらった事を思い出した。


c0136239_23504928.jpg
先日引き出しから出て来た「お宝」と、何ら値打ちのないストラップ







フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
by hoo-ja986 | 2011-03-27 23:54 | 編集長  | Comments(0)
ポス!

最近車のBGMはもっぱら“globe”のカトリーヌです!こんばんは!
(やっぱりマークパンサーのとこがテンションあがりますよね? ww)


今週はポスティング週でした!
私は制作M部長と「垣生」地区配布。


…と、外の風をあびた瞬間…

ヘップショーイ!!!

最近華々しくデビューしました、花粉症です。
(Hoo-JA!編集部女子感染率100%/社内調べ)

♪そろそろ季節もきつくな〜る…
と、心の中で口ずさみながら、「POS開始」!がんばるぞ〜
c0136239_1735277.jpg


すんなり、たどり着けるといいんですけどね…
地図がものすごく苦手な私…。地図をクルクル回しながら、まるで宝探しのように…

途中、マリリンにいただいた飴ちゃん頬張りながら…
(コレ、POS必需品だそうですwお菓子は300円までよって渡されました♪)

c0136239_17204032.jpg


ポスをしていると、普段何気なく車で通る道も
景色がガラっと変わって見えることがあります。
こんな道あったんや〜っていう瞬間も。
そんな時、なんじゃこりゃぁぁ!!!的なモノ、
みつけちゃうんですよね…そう、今回も。

(其の一)蜂の巣?!?!?!

c0136239_17262095.jpg


制作M部長「蜂の巣やー!!!」とデッカい声あげるから、
何かと思って見てみたら、確かにそう見えないこともないですけど、
巨大たわし???何かの厄よけでしょうか???未確認不飛行物体であります!

(其の二)サトちゃんs

c0136239_173049.jpg


とある薬局の前でパチり。ここはサトちゃんのパラダイスです。
いったいどうしてこんなにサトちゃんが…!?

c0136239_17344984.jpg

c0136239_17344257.jpg


サトちゃんファンの皆様、ここにはレアものがあるかもですよ!

そんなこんなで3月26日号も配布終了!!
只今、Hoo-JA!を配布してくれる“ホージャメイトさん”募集中!
Hoo-JA!を配布した後のQooは格別ですよ!さぁあなたもいっしょに!

c0136239_17472817.jpg



フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
by hoo-ja986 | 2011-03-25 17:50 | カトリーヌ@制作部 | Comments(0)
爛漫

「カロリーなんて迷信ですよ」

「食べ過ぎちゃっても…気合いで燃やせます」


…と、独自の理論を展開していたら…

ポチャってきて焦っているマリリンです(汗



動物たちは…
秋の間にたくさん食べて…
寒い冬がやってくるのに備えて脂肪を蓄えておくそぅです。
(通称:食欲の秋)


…蓄えすぎました(焦


もう春です。


おっし

むやみやたらにおやつを頬張るのはやめよぅ。うん。
(むやみやたらだったのか…)


…と決意したのもつかの間…


お客様からこんな素敵すぎる頂き物…

c0136239_13444241.jpg


うぉぅ♪



やっぱね、お腹空くとね、仕事になんなぃもんね。
うんうん。



相も変わらず意思弱っ!!



大変おいしゅぅござぃました。
(あかんがな)



さてさて、只今絶賛配布中のHoo-JA!158号。
特集は…
「桜花爛漫 桜スポットガイド」


そういえばあたし…
新居浜に帰ってきてから、お花見ってしたことなぃかも知れません。
桜並木を車で素通りとかなら…


今年は行こうかな。行けるかな。


「投稿バトル天国」の今回のお題は
「お花見で…」です。


お花見でのあんなことや…こんなこと…

ムフーンなエピソードをぜひ編集部までお寄せください。
(どんなんや)



お待ちしております



フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
by hoo-ja986 | 2011-03-24 14:14 | マリリン@制作部 | Comments(0)
究極

編集長です。

本日のお昼に、編集部にかかって来た電話。

「以前Hoo-JA!に載っていた
  料理店○○の電話番号が知りたいのですが…」

調べた手段まで聞かなかったが、
電話口の方は正式な店名も分かっていたのに、
どんなに調べても電話番号は分からないのだそう…。

このお店は他媒体にも全く広告掲載はせず、
その民家を改装した佇まいは、一見「店」と分からないし、
1日限定○組的な予約で商いをしている
いわゆる「知る人ぞ知る」お店。

ちなみにこの料理店、
たしかにHoo-JA!紙面に後にも先きにも
一度だけ広告を掲載して頂いたのだが、
もう5年以上も前の話。

「紙面掲載をよく覚えていたな〜」

と、思いながらも、
約5年前のバックナンバーを紐解くよりも、
取り急ぎインターネットで検索したら
電話番号がヒット。
電話口の方をそんなにお待たせすることなく、
番号を伝えることができた。




編集部には「Hoo-JA!に載っていた…」
そんな枕詞の電話が割と架かってくる。

確かにHoo-JA!に掲載した情報もあるのだが、
他紙に掲載された内容の問い合わせだったり、
全く読者の方の勘違いだったり… と、その質問は様々。

それでもHoo-JA!のバックナンバーや、
ストックされた他の広告物から記憶の限りを遡って調べてみる。
今回のように電話番号だけだったら、
ネットで検索すれば店舗であればまずヒットする。

こんな電話が日に何十本もかかってくれば業務も捗らないが、
現状で架かって来る読者の問い合わせ電話は許容範囲内。
極力調べて答えるようにしている。

「どんなに調べても電話番号が分からない」

ネットで検索すれば簡単にヒットする内容でも、
電話をくれた方はネット環境がないのかもしれない。
携帯でブラウジングする術が分からないのかもしれない。

「デジタル情報をお取り寄せできない」

こんな方々は年代が上がるにつれ、パーセンテージが大きくなる。


紙ベースの情報をデータ化して
WEB上にも掲載する紙媒体も全国的には山のようにあるが、
デジタル情報に置き換えても上記のような方には無用の長物。
またデータ化した限りには
発信元は管理・更新を怠る訳にはいかない。
閉店した店舗をいつまでも「情報」として
平気で掲載しているサイトを散見するが、サイト発信元の信用さえ疑う。
WEBに掲載するならば、それなりの責任感を持ってほしいと常々…。

身を以てWEB運営の「大変さ」は知ってるつもり。
今の編集部にはそんな運営をする人員も時間も、残念ながら…

ない。

だから、Hoo-JA!の地域情報としてもポータルサイト化は
現時点では考えてないし…、出来ない。

逆に、「デジタル情報をお取り寄せできない」
こんな人たちのお役に立てることは何か?と、考える。

「創刊からの内容をほぼ把握する」

編集長たる責任と使命として紙面掲載内容については
「どんな質問」にも答えられる記憶を残すことは心掛けているが、
限界はある…。

そんな弱腰で言うのもおこがましいのだが、
そんな使命感は入社年度や部署に関わらず、
Hoo-JA!に携わるスタッフには持って欲しい。

「編集のプロ」

「営業のプロ」

「制作のプロ」

「配布のプロ」

「事務のプロ」

各セクションのプロであることはもちろん、
同時に「Hoo-JA!のプロ」であって欲しい。
イコール「新居浜・西条のプロ」であって欲しい。

少なくとも
Hoo-JA!に電話をかけて来た人は、
電話口に出た者が「Hoo-JA!のプロ」と思って、
紙面掲載された「地域の情報」を欲しているのだから…。

究極だが、目指すところのひとつ。

この場を借りて
せめて「意識だけでも」と、スタッフへのリクエスト。


「まだまだデジタルでの情報や
  端末に不慣れな人はたくさんいる」

Hoo-JA!という「紙媒体」を作り出してからの実感。
そんな皆さんが「待っていれば無料で配ってくれる紙媒体」を
どう活かしてくれるか?

「以前載っていたと思うのだが…」

5年も前ならともかく、
こんな言葉で始まるのは紙面が手元に残っていないという証拠。

「手元に残してもらう術」

これを再考するのも発行する側の大きな課題。

考えれば考える程、
矛盾も生じて物理的な無理もあるのだが、
頼りにしてくれる読者の皆さんがいる限り、
色々な面のレベルアップを計らねば…。

「地域密着の紙媒体」

これまで新居浜でも雨後の筍のように出て来て、
水泡の如く消えていったタウン誌、地域情報紙、フリーマガジン…。

広告業界に身を置いて二十数年、そんな状況をたくさん見て来た。
「新居浜に地域情報紙は育たない」そんな言葉をギョーカイ人から数々聞いた。
それでも7年半、158号まで発刊できているHoo-JA!

これからも驕ることなく一歩一歩確実に
200、500、1,000号目指し、
「コンセプト」は変えずとも、
その時代に合った「体裁のマイナーチェンジ」は怠らずに…。








フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
by hoo-ja986 | 2011-03-23 23:53 | 編集長  | Comments(0)
チャレンジャー

最近また新たなマイブームを「模索中」のカトリーヌです、こんばんは!

昨日は、今週配布するHoo-JA!158号の仕分けをしておりました!

地区ごとに配布数が異なるので、

(1)各チラシの枚数を数えた後
(2)それを梱包し
(3)ホージャメイトの皆さんにお渡しする、

というのが一連の作業です!


お目目が悪い私は、 6 8の見分けがつかず、
毎回「高さ10cm」の至近距離で数字と睨めっこ。く〜ぅ どっちじゃ?

そうこうしている間に、POS担当のアッちゃんは
ミラクルな手さばきでどんどんサバいておりました…アッちゃんカッコいー★


作業が一段落しホッとひと息ついていたところ、

梱包担当/営業M部長 梱包歴自称80年… と、
仕分け&お渡し担当/営業Iさん、営業Mさんと

「焼肉食べたい〜」

って話から「キタナシュラン」の話になりました。


いつも楽しみに見ている"とんねるず"の「KITANACHELIN」。
もしも新居浜・西条に来たら…

個人的には、味が良ければ見た目は2も3も次の私。
それ以上に、その店のたどってきた長い歴史と頑なこだわり、
人情に心弾かれます…

「キタナ…」と、頭にマイナスイメージがつく「ギリギリ」な企画ですが、
それでも★★★星3つや、「Pele」がついたお店の方はいつも満面の笑顔!!!
キャリアが違います…。

c0136239_1832343.jpg




怖いもの見たさと、未知の味にチャレンジしてみたくなります。


こっちまで取材来てくれないかな〜♪
by hoo-ja986 | 2011-03-22 18:34 | カトリーヌ@制作部 | Comments(0)