フリーペーパーHoo-JA!公式BLOG。編集部の日常と取材裏話。新居浜と西条のマニアックスポット探訪も。
by フリーペーパーHoo-JA!
検索
最新の記事
美しく
at 2017-05-26 20:09
破損・・・
at 2017-05-25 18:14
アツヲに訊け!スーパー![27]
at 2017-05-25 00:00
Hoo-JA!306号 配布..
at 2017-05-23 09:53
マッサージクッション
at 2017-05-22 18:36
調子悪い
at 2017-05-21 19:35
at 2017-05-20 23:59
今日はHoo-JA!締切日
at 2017-05-19 19:57
ピッタリをお知らせします。
at 2017-05-18 18:23
新メガネ!
at 2017-05-17 19:12
来年こそ…
at 2017-05-16 15:43
もう夏
at 2017-05-15 20:51
天気いいな
at 2017-05-14 19:02
路地にて
at 2017-05-13 23:59
ちょっといいやつ
at 2017-05-12 18:53
全然前世
at 2017-05-11 19:16
アツヲに訊け!スーパー![26]
at 2017-05-10 20:51
Hoo-JA!305号 配布..
at 2017-05-09 10:35
あっというまでした・・・
at 2017-05-08 18:50
アイランドリーグを見に行く
at 2017-05-07 18:57
記事ランキング
カテゴリ
全体
編集長 
マリリン@制作部
ミキティ@編集部
カトリーヌ@制作部
アツヲ@営業部
GEN@営業部
あゆてぃん@制作部
なう@総務部
アツコ@ポスティング部
☆子@営業部
ターボー@営業部
マゼンダ@制作部
ドイヒー@営業部
学生@職場体験
etc...
タグ
(1796)
(1497)
(421)
(354)
(209)
(153)
(110)
(96)
(91)
(89)
(59)
(54)
(46)
(39)
(29)
(24)
(20)
(16)
(15)
(11)
Ninja_blog-top
  • ©ホージャクリエイト
<   2012年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧
庭スナップ

マゼンタです。
午前中は雨が降っていましたが、
昼には雨が上がりました。
ふと雨上がりの庭を撮ろうと思い、
久しぶりに一眼レフを持ち出して色んな植物の写真を撮っていました。

するとモンシロチョウが飛んでいるのが見えたので、
これはもう絶対にあのモンシロチョウを撮ってやろうと思いチャンスを伺っていました。
程なくして近くの花に止まったので、ゆっくりとチョウに近づきつつ
なるべくフレームの中心にくるようにして撮影!
でもすぐ飛んで行きそうだったし咄嗟の動作だったので、
ジャスピンじゃなかったのが悔しい・・・


c0136239_23522837.jpg


それにしてもこのモンシロチョウ、なんでこんな小さな花に止まるんだろう。
他に大きな花(バラとコスモスみたいのとあと・・・わかりません)があるのに。
もしかすると大きな花は軒並み吸い終わってしまって
この小さい花しか残ってなかったとか・・・ 
 
 

フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
 
 
 
 
 
 
by hoo-ja986 | 2012-06-30 23:58 | マゼンダ@制作部 | Comments(0)
ミナギる

最近、豆乳のすばらしさにはまりつつある牛乳嫌いGENです。


兎にも角にも!暑い!蒸し暑い!

今からこれじゃ、たぶん30日後は50度くらいになるはずと

本気で思ってしまうくらい暑い!


あっ!

もしや!


ある営業企画を貫徹するべくみんなが闘志漲ってるせいで暑いのか!
  ↑
お楽しみに




 
フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
 
 
 
 
 
 
by hoo-ja986 | 2012-06-29 19:09 | GEN@営業部 | Comments(0)
夏の憂鬱
 
この梅雨で、昔から愛用していた傘が2本も折れて使えなくなって
ポスティングの時に大変だったマイマイです。

雨ってだけで憂鬱になりますが、そんな6月もあとわずか!!
あぁ月末だ・・・

さてさて、私のかわいいかわいい鉢植えが枯れてしまって
お花がなくて寂しかったので
少し前に新しい苗を植えたのですが、
最近になってやっと花が咲き始めた素敵なお花です!
お店で一目惚れしましたよー!

ジャジャン!!

c0136239_17351774.jpg


ちょっとわかりにくいかもしれませんが
ピンクと黄色の小さな花が集まったかわいいお花。

名前は忘れました。

なんとも言えない絶妙なバランスのカラーリングが最高です。
まだまだ蕾がたくさんあるからこれからに期待!!!
 

 

フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
 
 
 
 
 
 
by hoo-ja986 | 2012-06-28 17:48 | Comments(0)
5週目の憂鬱
 
タイトルの文字を絶対に手書きできない編集長です。

今月6月は土曜日が5回。
通常は2週、4週目がHoo-JA!発行週で、
1週、3週が締切の週。
2週間スパンで作っている紙面が今回は3週間。
年に何度もありませんが、
あったとしても発行週をずらして、お盆や祭礼の休みに当てておりますが、
今回は普通に作る納期が3週間。
こんな時間の余裕が、先日の東京取材なんかにも繋がったりもする。

「まだ間に合う」と余裕のよっちゃんをかましていると
後々大変な事態に追われるコトも多数。
でもなんやかんやと雑務に追われて、
ワタクシ担当の作るべきところに
まだ全然手を付けられてない。

そんな中、本日は表紙インタビュー取材。
以前ラジオのお仕事もされていた方なので、
言葉もハッキリ、聞き取りやすい。
ワタクシの場合はと言いますと、
iphoneのsiriが認識しない諸見里状態が多々あるので
ハッキリクッキリ、聞き取りやすい言葉でお話しできる方を見るだけで
お勉強にもなりますね。

県内にもありますが、コミュニティFMなんてのは、
パーソナリティーがほとんど地元の一般の方とか。
エリアの関係でほとんど聞く事もないのですが、
そんな一般の方が話すDJぶりって、一度真剣に聞いてみたいものです。

そういや、ラジオで思い出した。

そんなワタクシでもここ2年でラジオに2回も出ていた。
おそるおそる番組のサイトを覗いてみると、
ご丁寧に音声ファイルまでアップされているではあ〜りませんか。

コッ恥ずかしすぎるので「とっとと削除して」と、切に願うのであります。

さて、週末には広告面に掲載する対談の進行も控えておりますので、
進行表の制作に取りかかりましょう。



c0136239_23453527.jpg





 

フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
 
 
 
 
 
 
by hoo-ja986 | 2012-06-27 23:46 | 編集長  | Comments(0)
東京リベンジ
 
土・日・月の3日間で、総移動距離約2,500kmの編集長です。

週末のプライベートな旅から戻って来た数時間後に、
先日の「松山 to 松山」、の東京リベンジ出張。

始発便に乗るためには新居浜を朝6時出発。
まあ男性のワタクシは、それでも5時40分目覚ましセットで何とかなるのですが、
同行マリリンは朝4時起きとか…。 
女の子は何かと大変そうなのです。

車中移動はともかく移動の交通手段では、まあ寝たね。

機内でウトウト、
モノレールでウトウト、
山手線は立ちっぱなし、
でもまた乗り換えてウトウト…。


2人ともシャツにヨダレの糸が垂れ 


と、一句ひねりそうな勢いのウトウトぶり。


そんな我々を「ヨダレーズですね」と喩えるマリリン。
本人も自覚してるし、ワタクシも否定しないジュ〜ルルル〜。
ホタルがでキツネを呼ぶんじゃないんだから…
ヨダレを拭きつつ半目状態で訪問先の最寄り駅に到着。

さてここからは「お仕事モード」にビシッと切り替え。

いや、今回のマリリンはいい仕事をしました。
端で聞いていて「いや、よく調べたな」と…。
しかし、ワタクシも今回は、過去190号近くの発行の中でも、
「三本指に入る程のgoodjob」と、誠に勝手ながら自画自賛。

そんな目も覚めるような記事の内容は、
次号紙面でご紹介として、帰路でのお話。



帰り便まで余裕があったのでちょっと都内散策。

今がまさに旬、

「東京スカイツリーで昼飯でも」

と、ソラマチに行ってはみたものの、まあ平日なのに大混雑ぶり。
お昼の時間帯なんてとっくに過ぎてるのに、飲食店全てが長蛇の列列列。
そしてツリーも高けりゃ、○○もバカダカイ。

すぐ近所のファーストフードで焼肉丼を食って、
浅草通りを散策していると、


「TANTORAのベースも有名になったものだな」


と、一人看板を見上げる…。






c0136239_0125730.jpg
新居浜・垣生地区にお住まいの方にも笑っていただけるかと…



そんな、ごくごく一部の人にのみしか笑えない
某バンドメンバーをいじってみたので、
今度は編集部スタッフを看板でいじってみる。






c0136239_014155.jpg
「雑穀おにぎり専門店」って、かなりこだわったな、マイマイ







数少ないブログ読者の、これまたごく一部にしか通用しない
お江戸で見つけたマニアックなVOWネタって…

花の都の大東京まで行って、編集部はドコへ飛んで行く…。





そして最終便でもヨダレをジュルル…。


 
 
 

フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
 
 
 
 
 
 
by hoo-ja986 | 2012-06-26 23:59 | 編集長  | Comments(0)
投稿バトル地獄

カトリーヌです。



いつも『投稿バトル天国』へのご応募
ありがとうございます。



毎度「お題」を考えさせてもらっているのですが、
私が考えると、結構な割合で「不幸ネタ」に走りがちになってることに気付き…
天国じゃないな…



たまには、ちょっとうざいくらいの幸せな話にもっていこうかと
思っている今日この頃です。
(ほんとは不幸話の方が好きなんですけどね)




ちなみに、今募集しているのは『私が凍りついた瞬間』
これもどちらかと言えば「不幸話」です。
すでに、本気で凍りつきそうなディープな投稿もありましたが、

ちょっと笑えるくらいのやつ、送ってもらえると助かります
こんなご時世だからね…


次回は、景気良く「幸せネタ」で行くゾ〜!







フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
by hoo-ja986 | 2012-06-25 18:06 | カトリーヌ@制作部 | Comments(1)
カラオケで

ども。

数年まえにヴァンへイレンのボーカル募集に
本気で応募しようとしてたサンデー部長です。

土曜日に転勤してる友人が新居浜に帰ってきたので、飯とカラオケに行った。
盛り上がったころ罰ゲームをかけたロシアンたこ焼き注文。

激辛たこ焼きをたべた人はAKB48の
ヘビーローテーションを振り付けで歌わなければいけない。

ロシアンたこ焼きの帝王の異名を持つ私が、簡単に激辛をたべてしまう。
しょうがなくヘビーローテーションを入力してると、
友人がドリンクを注文。

歌が始まり踊りながら歌っていたら、
店員さんがドリンクを持って部屋にきた。

店員さんの半笑いの顔を僕は忘れないだろう。

友人いわく

「お前の恥ずかしいところを店員さんにも見せたくて、
 タイミングを計って注文してやった」




さすが私の友人だけあって、人の追い込み方が見事だ。






フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
by hoo-ja986 | 2012-06-24 23:41 | ドイヒー@営業部 | Comments(0)
みんなでポスティング

マゼンタです。
今週はポスティング部よりヘルプの声がかかり、
1地区ですが制作部でもポスティングをする事に決めました。
幸いにして当社からすぐ近くの地区だった事もあり、
移動時間もないに等しいので今回は制作部みんなでポスティングする事に決めました。
配布数も600程ありましたがマンション等も多数あり、
マリリン、K-D、カトリーヌそれぞれ空いた時間を利用し、
みんな難なくこなす事ができました。

私は日課であった昼休みを利用した港町スナップが最近はなかなか難しくなっていたので、
久しぶりに歩いた新居浜の街は新鮮でした。

途中良い感じの建物があったので、久しぶりにスナップ!



c0136239_061212.jpg




元はなんの建物だったんだろう・・・
まあ色々考えを巡らせつつ、
私も無事ポスティングを終える事ができました。





フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
by hoo-ja986 | 2012-06-23 23:56 | マゼンダ@制作部 | Comments(0)
真夏の火遊び
ども。

「トリニダード・トバゴ」って
ちゃんと言える自信がないマリリンです。


昨日は「夏至」でした。
1年で一番、昼が長い日。


ちょっと「夏至」で検索してみると…

北欧各国では
「北欧の夏至祭(ミッドサマー)」
というのが開催されるらしぃです。
わ〜い 祭りだ〜


北欧には夏至の頃
1日中、日が沈まない国もあるわけですから…
めっさ、ハイテンションなお祭りがいっぱぃなんでしょね。

その概要は…

聖ヨハネの日のあたりに行われる
薬草や朝露の神聖視
花や葉で冠を作る(1年間の健康が約束される)
男女の縁結びや占い
たき火をたく
祭りの後川に冠を流し、それで将来を占う


それでは、そのハイテンション祭りっぷりを
国別に見て行きましょう。


【スウェーデン】

歌うのが好きなスウェーデン人は、夏至祭りにも歌う。
そしてポールの回りで輪になって、大人も子供も踊る。
踊るのに疲れると、食事の時間である。
日がほんの少しだけ地平線に傾くと、みんなはまた踊り出す。

歌い踊りっぱなしじゃなぃですか。
イィナ、スウェーデン♪



【フィンランド】

一晩中野外での踊りが続く。
湖の近くで行われるため、酔っ払った人々が溺れる事故が多い。

阪神優勝!!くらぃの大騒ぎですね。
でも…

花輪を作って小川に行き、花輪を流して
そのまま流れて行けば結婚する。
もし途中で止まれば、それは死を意味する。

結婚か… 死か…
怖すぎます(怯



【ラトビア】

ショウブの茎で来客を叩いたり
日本の菖蒲湯のように、浴槽に浮かべたりする。
枕に入れたりもする。

この日にラトビアの親戚んちに遊びに行くと…
ショウブの茎でペチーン☆される訳ですね…。

そして…

たき火がたかれて、火の勢いが弱まると
昨年の飾りを入れ
炎がおさまったところで、たき火越えが始まる。

わわわ…たき火越え…ですか(汗
日本に生まれてよかった。



【ロシア、ウクライナ、ベラルーシ】

やはりたき火を飛び越えたり、薬草を摘んだりし
また、かぶっていた冠を川に流す。

「やはり」って(汗
北欧では、たき火を飛び越えるのって
スシ○ーに行くくらい日常的なことなんでしょか(怯
いつものように、置いて行かれたぃです。



【リトアニア】

リトアニアでもたき火は夏至につきものだ。
この火は福を呼ぶとされ、新婚夫婦は火を家に持ち帰る。
また飛び越えることで、農作業に必要な力が備わるともいわれ
恋人同士が手をつないでたき火を飛び越えると
その2人は結婚できるといわれる。

「つきもの」なんですネ。
で… 農作業したり、結婚したりする為には…
たき火を飛び越えないといけなぃんですかっ(怖
ホント、日本に生まれてよかった(ホッ



【ノルウェーとデンマーク】

真夜中の太陽がみられ
この地域の人々は
暗い闇を切り裂く太陽を見るために一晩中起きている。

コレ… 変なテンションになる為の
必須条件じゃないですか(ワク…

そして…

やはりたき火がたかれ、踊りが始まる。
デンマークの夏至祭りでもたき火は不可欠である。

出た!!!
当たり前のように「やはりたき火」!!!
一晩中起きてるテンションで、たき火!!!(笑



【オーストリア】

丸太から作った円盤を棒に差して
たき火の火をつけてから、太陽の動きに合わせて投げる
これは「太陽の円盤投げ」と呼ばれる。

わわ…
つぃに「たき火」投げちゃぃましたよ(笑
びゅ〜ん♪



いかがでしたか?
北欧各国の「夏至祭」
ちょっと、北欧に行った気分になれました?

これから… 暑い暑い夏がやってきますネ。


真夏の火遊びには
気をつけろっ(古

※出典:全て「ウィキペディア」



フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
by hoo-ja986 | 2012-06-22 17:17 | マリリン@制作部 | Comments(0)
威風堂々

一眠りの間に紀伊半島上空逆戻り、松山 to 松山の編集長です。

そんな松山から東京へ向かい、結果的には松山へ戻ってきた19日の前日、
手っ取り早く言うと6月18日、
愛媛マンダリンパイレーツ、大井裕喜選手(新居浜市市出身)
後援会発足式に参加させていただきました。

Hoo-JA!が既にお届きの皆様はご存知の通り、
今回の表紙記事「ホージャな人々」にもご登場です。

立正大学時代には大学日本一も経験した大井選手、
その第一歩は「東雲スポーツ少年団」からだとか。
ワタクシも息子がソフトボールのスポ少に6年間所属していましたので
新居浜の少年ソフトボール事情には詳しいつもりでしたが、
うちの息子が始めた頃には、
すでに高津校区の地域チームは統合して「高津ジュニア」になってました。

うちのサンデー部長曰く、
校区は全然違いますが、サンデー部長が小学生の頃は
「政枝スポーツ少年団」など、自治会単位でソフトボールスポ少が沢山あり、
「政枝森実」なんて、企業の社宅単位でもチームが出来ていたとか。
今でも中萩校区は自治会単位で別れてますが、
少子化や少年スポーツの種類も増えて、校区単位が主になっている時代の流れ…。

話がそれました。



そんな大井選手のスポ少時代を知る方は、

「裕喜は天才やった」

と、当時を懐かしみます。


四国アイランドリーグの選手で、
地元で後援会ができるなんて稀なコト。
それだけ、今回参加の皆さんも大井選手がNPB(いわゆるプロ野球)でも
活躍できる力を持っていると考えているのでしょう。

c0136239_23281973.jpg



東雲〜高津ジュニアのスポーツ少年団を経て、
新居浜東中、新居浜東高、立正大と、
それぞれの年度の活躍を知る関係者の方の話は、
取材時には本人の口からは出なかった様々なエピソードが散りばられ、
この発足式の談話も記事にしたかった程。
(でもこの日は配布週の月曜日、すでに印刷は上がってます)
会場ではできたてほやほや、
まさに翌日から配布するHoo-JA!も参加者の皆さんに配られて、
ナイスなタイミングでの表紙登場。

なかでも、大井選手の高校時代の先生が述べた言葉、


「三振してもかまん、エラーしてもかまん。
  それでも今日集まってくれた人のことは絶対忘れるな」

これは印象的でした。


取材時にも聞いていましたが
大井選手の好きな言葉は「威風堂々」。


c0136239_23285344.jpg



応援横断幕にも込められたこの言葉のように、
威厳に満ちあふれる立派なプレーを
6月24日開催の新居浜市営野球場でのゲーム、
徳島インディゴソックス戦で披露してほしいものです。


反対に「小心翼翼」、当日の司会進行とテレビカメラマンが、
この時ぞとばかりにご相伴に預かる図。





c0136239_232995.jpg
ご存知○ートネットワークの面々




割り箸目隠しがおこがましいと思わんかね(笑)










フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
by hoo-ja986 | 2012-06-21 23:34 | 編集長  | Comments(0)