フリーペーパーHoo-JA!公式BLOG。編集部の日常と取材裏話。新居浜と西条のマニアックスポット探訪も。
by フリーペーパーHoo-JA!
検索
最新の記事
叫んで
at 2017-02-28 20:57
猫日和
at 2017-02-27 17:20
寝れません
at 2017-02-26 23:16
奇跡なるか 6
at 2017-02-25 23:59
あなたの風邪はどこから? 私..
at 2017-02-24 14:46
足跡
at 2017-02-23 18:36
アツヲに訊け!スーパー ![..
at 2017-02-22 22:05
にゃんにゃんにゃん
at 2017-02-22 18:38
Hoo-JA!300号!!!..
at 2017-02-21 10:12
身長
at 2017-02-20 19:52
春が近づいてる
at 2017-02-19 21:44
頭痛の一日
at 2017-02-18 23:59
今日はHoo-JA!300号..
at 2017-02-17 20:26
抜け目ない
at 2017-02-17 00:48
駆け引き上手
at 2017-02-16 18:50
オイシー
at 2017-02-15 19:27
あま〜い1日
at 2017-02-14 18:39
なんてアンバランス・・・
at 2017-02-13 18:15
寒いです
at 2017-02-12 22:16
雪ポス
at 2017-02-11 23:59
記事ランキング
カテゴリ
全体
編集長 
マリリン@制作部
ミキティ@編集部
カトリーヌ@制作部
アツヲ@営業部
GEN@営業部
あゆてぃん@制作部
なう@総務部
アツコ@ポスティング部
☆子@営業部
ターボー@営業部
マゼンダ@制作部
ドイヒー@営業部
学生@職場体験
etc...
タグ
(1756)
(1461)
(412)
(343)
(206)
(144)
(106)
(93)
(91)
(89)
(59)
(54)
(46)
(39)
(29)
(21)
(20)
(16)
(15)
(11)
Ninja_blog-top
  • ©ホージャクリエイト
タグ:広告・メディア雑感 ( 54 ) タグの人気記事
男前広告
 
朝起きて、まずすること。
歯を磨くでもなく、飯食うでもなく、
はたまたトイレへ駆け込むでもなく。

ベッドから起き上がると、リビングへ行く前に玄関を経由して、
ポストに手を突っ込みます。

そう、それが新聞休刊日でも…。

そんな毎朝を送る編集長です。


「朝、新聞を見る」

そんな習慣が体に染み付いて、早うん十年。

今朝も昨日の新聞を、昨日に引き続き読んでました。

Hoo-JA!の編集に関わっていると、
まず行くことができない情報を発見。


600年の歴史を誇る、今治市菊間町は

お供馬の走り込み


少年たちが騎手となり一気に走りこむ姿は
テレビのニュースでは見るものの、

「生で見たい」

それが不可能な10月16日の開催。


今年もその日は

御殿前 → 新居浜市内各所 → フレッシュバリュー大生院

と、昨年と全く同じシフトで、撮影スケジュールが組まれております。


c0136239_0151599.jpg



でもよくよく新聞を見て見ると

今年の開催日 10月16日 とある。

「むむ? 開催日って毎年違うの?」


調べて見ると 「10月第3日曜日」 が開催日だそうで。

いつかチャンスがあることを願いつつ…。


さて、今回のこの記事、(というか広告なんだけど)
お供馬の走り込みの告知欄の下に
協賛広告が並ぶ、いわゆる企画広告。


今回のような祭りモノは
地元の企業や団体が中心なって出稿、
来たるべく「祭り」を盛り上げます。

地元紙では
先日も「西条まつり」で企画が組まれていました。
近日中には「新居浜太鼓祭り」も掲載されるでしょう。


そんな「お供馬の走り込み」に掲載される
社名だけの名刺広告ですが、
17社中15社が、地元・今治市菊間町内に住所を有する企業か団体。
1社が今治市大西町でしたが「越智商工会」でしたので、
旧越智郡内で構成される商工会なのでしょう。
納得できます。


そんな中、異彩を放つ1社。






c0136239_017238.jpg



まさかまさかの所在地・四国中央市土居町。

もしかしたら、
創業者とか社長が菊間町出身かもしれませんが、
「馬」 繋がりだけでの出稿であれば、あまりにも男前。

経験上、広告を扱う代理店も新聞社も、
地元企業や団体に営業するので、

「馬関連だから出稿してくれるかも? 土居まで行ってみよか?」

そんなことをひらめく広告マンはいないと勝手に想像。
(もしそうだとしたら、ごめんなさい)

運輸会社の方から出稿を依頼したのであれば、
広告としてカッコ良すぎます。


ペガサスのように
空を飛ぶかの如く、参道を駆け跳ねる、
愛媛県指定無形民俗文化財。

ますます見たいぞ、お供馬。


カレンダーを確認すると、
2018年の10月第3日曜は21日だ。
2019年は20日だ。


今から首を長くして待っていよう。 馬だけに。
















それを言うなら 「キリン」 だ…。





 
 
 
フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイト
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
by hoo-ja986 | 2016-10-12 00:29 | 編集長  | Comments(0)
3が日終了
 
3が日、3連チャン登場の編集長です。
これでブログ年頭「3日坊主」達成です。
次回の登場は未定です。

さて、年末年始の休みももうすぐ終わり。
4日初出勤という方も多いと思いますが、株式会社ホージャクリエイトでは、
そんな世間の流れを無視し、1月4日までお休みさせていただくという、
零細企業として「終わってる」と思われても仕方がない1月5日が初出勤。

ただ制作、発行配布を繰り返していると、なかなか祝日に休みが取れないので、
その辺りはご容赦いただくとして…。

年末年始などの長期休暇は、
スタッフ全員が当番でブログを執筆するのも恒例となりました。




さて、概ね天気も良く、食っちゃ寝2 のお正月休み。

実家では一族郎党が勢揃いするため、気合の入ったおせちが準備され、


c0136239_23551617.jpg



たらふく食っては横になり、テレビを見るという 優雅な 最悪な過ごし方。


そんなテレビ三昧の年末年始でしたが、
愛媛朝日テレビ開局20周年の記念特番、

甲子園 奇跡のバックホーム
〜今明かされる20年目の真実〜



年末にはこれに釘付けになりました。
夏にON AIRされた番組の再放送ですが、
残念ながら見逃しておりまして、
12月31日に再放送してくれる愛媛朝日テレビに感謝なのです。

1996年開催の
第78回 全国高等学校野球選手権大会 決勝

松山商 vs 熊本工

と言えば、球史に残る名場面として、
今も語り継がれている平成の名勝負。








アメトーーク高校野球大大大大好き芸人をはじめ、
野球ファンなら誰もが知るこの名シーン。

奇跡のバックホームを投げた松山商・ライト矢野と、
タッチアップで本塁アウトとなった
熊本工のランナーにスポットを当てる番組。






c0136239_015737.jpg



番組を見て思い出した。
ランナーは「星子」だったか…



そんな編集部の「☆子」は
明日1月4日に
年末年始休暇のトリを飾るブログを執筆予定です。




 
 
 
フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイト
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
by hoo-ja986 | 2016-01-03 23:59 | 編集長  | Comments(0)
カレーメシ
 
カレーメシのCMがシュールすぎて、ついつい凝視の編集長です。

テレビCMの概念を越えるそのインパクトに
インド人もビックリ。カレーだけに。


ゆるキャラグランプリに出たり、 (ふなっしーもびっくり)
ガチャガチャで売られそうな勢い。 (ふち子さんも驚愕)


ライスではなく、あえてメシ。

そのうち、香辛料入り汁掛けライス なんて派生品が生まれ… ないな。



踏みつけられる子供

メシのていで踊る全身タイツに、おっさん一人

入っていない水

なるみちゃんもびっくり

いか八郎もたまげた

筋肉質の兄さん

突然アメリカンタッチアニメ

宇宙人とともに…



言葉で説明しても訳分からず…




腹が減ったらカレーメシ! 作り方簡単! なるみちゃんもビックリ!

「マヂびっくりなんだけど」

4つの味から選べるぜ! いか八郎もビックリ!

「たまげた〜」

簡単ウマいカレーメシ!

「トワァーーー」

「兄さん!」

「今日の飯はカレーメシだぞ」

「うぅわ やったあぁぁぁ!」




「ジャスティス!」



セリフをテキスト化しても説明しても訳分からず…


こんな世界観を紙面で表現できる日が来るのか来ないのか…


Hoo-JA!版を作ったら、最後のセリフだけはこうなる。たぶん。









「ジャスティー!!!」


分かる人だけ笑ってくれればよろし。

でも、まだ食ってない…。



 




 
 
 








フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイト
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
by hoo-ja986 | 2014-04-22 23:59 | 編集長  | Comments(0)
西条 西条
 
明日を締切日に控え、もう、バッタバタなのです。

と、怒り新党の「新・三大○○調査会」のナレーションの塙のような
編集長です。

お陰さまで広告枠もほぼ完売でございまして、
クライアント様からOKを頂いた広告枠を紙面に割り付けしております。
広告の何割かは、県内外の広告代理店様経由で入ってくるのですが、
このような場合、基本的に当社で製作することはなく、
完全データでの入稿となります。

例えば、全国展開で店舗が新居浜にもあるチェーン店の場合、
東京の本部が東京の広告代理店に依頼して、
全国各地のチェーン店があるエリアの
フリーペーパーや集合チラシに広告を一括して出稿したり、
また、松山市の工務店が新居浜で完成見学会を行う際に
いつも取引のある松山の広告代理店経由でHoo-JA!に掲載したりとか…
まあ、色々なパターンがあるのですが、
どうしても県外の代理店様の場合、
新居浜および西条の土地勘が(当然ですが)無い場合が多く、
完全データ内にいろいろな間違いがあったりします。

よくあるのが広告枠内の地図表記。

もうすっかり開通しているバイパスが、

— — — — — — — — — — — 
        工事中
— — — — — — — — — — — 

こんな表記だったり。



他にも、新居浜にお住まい方ならご存知、
元塚交差点にドラッグストアmacがあり、
よく目印として地図内に表記されるのですが、
ある広告枠では、その表記が「マクドナルド」だったり。

たぶん、新居浜の方が手書きで地図原稿を書いた時に
「マック」とカタカナで書いたため、
代理店のデザイナーさんが気を利かせ、
「マクドナルド」としたと思うのですが…。



そんな軽微な修正は代理店さんに断った上で
うちで修正したりもするのですが、
今回ばかりは… 直しようがない例。


あるチェーン店さんの広告枠。東京の広告代理店さんも初のお取引。
完全データで送られて来た広告枠データをよくよく見ると、
データ上の地図に凄い違和感が。

基本、地図の場合、北を上にする約束事があるのですが、
今回のデータは西条駅から下に向いて向かう真っすぐな通り。

当初は「北と南を逆にしてるのかな?」と思っていたですが、
よくよくその広告枠内の住所表記を見ると…






広島県東広島市西条町




東京の広告代理店さんが、西条違いをしたようで。

広島県の店舗がHoo-JA!で広告打ったところで
広告効果は考えられませんので、
すぐに代理店さんに連絡を入れキャンセルとなりましたが、
こんな例は初めて。

そんな訳でJR予讃線は「伊予西条駅」なのですね。


c0136239_23511322.jpg
昔撮った写真がありました


ところで、何となく覚えてあるご当地民謡で



♪さいじょ さいじょ〜
   さいじょ さいじょ〜




というのを記憶しているのですが、
詳細をご存知の方、ご一報を。

メロディーラインまで覚えているのに
それをお伝えできないのが、とっても残念なのです。






 
 
 
フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイト
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
by hoo-ja986 | 2014-03-13 23:49 | 編集長  | Comments(0)
暦の上ではディセンバー
 
早いもので、今年も残すところ2,505,600秒余りとなりました。
ご機嫌麗しゅう、編集長です。



暦もすでに最後の1枚の12月。
エアコンの下に貼ってあるので、風向きに寄ってふわふわしてます。


c0136239_0254576.jpg



そんな最後の1枚の下にすでにスタンバっている
毎年変わらないクラフト紙のデザイン、
おなじみ「Hoo-JAカレンダー」2014年度版。

c0136239_0255751.jpg


このクラフト紙モデルが廃版となるまで、ずっと続けたいとは思っています。
とは言え、毎年カレンダー印刷をお願いしている印刷会社から、

「実は…今年から外注先が値上げになったんですよ。他社にお願いして
 昨年と同じ値段でしますから、納期を少しだけ伸ばさしてください」

通常、仕事の発注先が「外注」なんて言葉を使うのは御法度のようなものですが、
印刷の場合、これが多々ございます。

大きな印刷会社から街の印刷屋さんまで、
自社で保有している印刷機には様々なタイプがありまして、
ましてや、こんなカレンダー既製品に名入れする機械なんて、
なかなか持ってる印刷会社も少ない、ある意味ニッチでレアな印刷機。


大昔、印刷会社に勤務していた頃、
同様のカレンダー印刷を請け負った場合は、
「○○印刷」とは名ばかりの、とある農家さんに
仕入れた名無しカレンダーと、名前部分の版下を持って行って、
何故か?農家さんが持っているカレンダー専用印刷機にて印刷していました。
機械があるのは農機具小屋の田植機の隣。

米作が終わった頃からぽつぽつ発注があるカレンダー印刷なので、
農家さんが閑散期の副収入として請け負っていたのかもしれません。
今でもやってるかどうかは解りませんが…


そんな、暦の上ではディセンバーの第1週、
Hoo-JA!12月前半号を配布中です。
季節柄、こんな写真もどこかに入っています。


c0136239_027612.jpg


上下セットで帽子とヒゲまで付いて420円。
ダ●ソーは偉大だ。
しかもモデル代は業務範囲内で追加料金ナシだ(笑)




c0136239_0272247.jpg



コチラの写真は本日撮影。
年末最後のHoo-JA!12月21日号に使用予定です。

お楽しみに。






 
 
 
 
 
フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイト
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
by hoo-ja986 | 2013-12-03 23:59 | 編集長  | Comments(0)
水野学
 
アツヲです。

本屋さんで僕が大学時代に憧れたアートディレクターの一人、水野学(敬称略)のムック本が!
即買いです。

c0136239_23333083.jpg


僕がまだ大学に通ってたころの水野学(こんな仕事の)は
字の通り水みたいに爽やかだったけど
透明感ありすぎで、逆に存在感なかったのに
今ではデザイン業界を牽引する主力選手です。

本当ならまだ現役バリバリの年齢なのに、
この年代のアートディレクター達はみんな自分の名前を世間に売ることよりも
そろって驚くほど次世代の教育に熱心なとこもすごいです。
佐藤可士和(こ〜んな)しかり。

今後そこからまたたくさんのチルドレンが生まれてくるんだと思うととても楽しみです。
あ~、長生きしたいものです。
こういうデザインに対する敬意や几帳面さは日本独特のものですね。
他の国が簡単にパクれるものではないです。

くまモンのデザインも水野学ですよ。



 
 
 
 
フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイト
 
 
 
 
 
by hoo-ja986 | 2013-11-27 23:38 | アツヲ@営業部 | Comments(0)
キャッチコピーの優秀さ
 
こんばんは。
なんだか急に寒くなりましたね。

と、いうわけでコータローです。


実は先日香川へ行っておりまして、そこでこんなポスターを発見。

c0136239_2118837.jpg

 


このポスター自体は結構歴史の長いもの(?)となっているわけですが、
香川にはコレの他にもパロディちっくなポスターがたくさん。

「香川ではうどんが立つと縁起が良い」 等々。


いやぁ、キャッチコピーって大事ですよね。
実際、お客さんとの打ち合わせでもかなり気を使うポイントであります。
キャッチコピー如何でモノの出来も決まってしまったりしますし、
そのコピーを活かすデザインも難しい・・・。


香川のキャッチばかりがよく見えてしまうのは、
隣の芝が青いのと同じ理由なのか、はたまた本当に優秀なのか・・・

少なくとも僕にはここまで優秀なキャッチは・・・
いやいや、諦めません。
何か胸にズキュンと響くようなキャッチを考えるたびに、
日夜思考を働かさねば、と考えさせられました。

 



フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイト
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
by hoo-ja986 | 2013-11-19 21:22 | Comments(0)
ウィークエンダー
 
こんなタイトルを書くと、桂朝丸(現・ざこば)の唾液が
画面から飛んできそうな勢いを思い出した編集長です。




新聞によりますと、

西条市福武のパナソニックヘルスケア西条工場が
2016年3月末で閉鎖とのこと。

以前は松下寿。
ワタクシが中学の頃、叔父が寿の下請けで部品かなんか作ってて、
夏休みに急遽呼び出されたかと思ったら、
仕事を手伝わされて、納品にこの工場に行って
積みおろしをした記憶がある。
叔父の町工場でも、寿の納品時も
そんなに大した仕事してないのに
日当1万円もくれたのが最大の思い出。
でも一夏に1〜2回だけだったけど。

高校の同級生の女の子が何人か卒業後就職して
ナショナルのロゴが入った専用バスで通勤していたな。
当時は「寿に入った」
そんな就職にみんながうらやましがっていたけど、
時代ってやつは…






新聞によりますと、

NHK教育(現Eテレ)の往年の子ども番組
「できるかな」のノッポさんが
「ポンキッキ」の台本も手がけていたとか。
これにはちょっと驚いた。

時間帯が違うとは言え、いわば他局のライバル番組。
で、かたや主演の、かたや構成とは…。

記事の最後のノッポさんの言葉が印象的でした。

「昔は『お金になる、ならない』ではない価値観が存在した。
 だから一生懸命になれたのです」

久しぶりにノッポさんの写真を見た。年を取ったとは言え、
緑のチューリプハットが眩しい。
ゴン太君は元気なのだろうか? ウフォウフォッ。






新聞によりますと、

とある記事の中にこんな一文が。

学生らはスマートフォン(多機能型携帯電話)で記念撮影したり…


しかしその隣の記事には、

県は今後、タブレット端末を用いて遠隔地でも…


タブレット端末を「かっこ」で註釈しなかった訳は何だろう?


お年を召した方の中には
スマートフォン、タブレット端末ともに
意味が分からない人がいるであろうに、
スマートフォンだけ優遇されている?

はたまたタブレット端末を
「多機能型携帯電話」のような置き換える言葉が無いのか?

液晶パネルコンピュータ ←違和感あり。て言うか漢字だけにしたいし…

多機能板型電子図書

こんなアンバイ か?


まあ、注釈とかで文字数を稼いで、
うまくスペースが余らないよう収まるようにするテクニックも時には必要。
ワタクシの場合、常套手段だ(爆) ←これまた懐かしい


そんなことより
再現フィルムのお色気シーンが懐かしい、思春期の候。



c0136239_1241052.jpg
写真の意味が分からない方は「ウィークエンダー」で画像検索


フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
 
 
 
 
 
 
by hoo-ja986 | 2013-10-05 23:59 | 編集長  | Comments(0)
近隣ナイトスクープ
 
Love Chu! Chu! と
タモリ倶楽部の時間帯が入れ替わって半年以上。
いまだにこれには納得がいかない編集長です。

見たい番組が遅くなるということは
それだけ就寝時間が遅くなるということ。
アメトーークからタモリ倶楽部の流れが
個人的にはベストだったんですけどね。

さて11月も始まりました。
この時期の大仕事と言えば、
各地の紅葉写真撮影。
使用するのは来年の紙面ですが、
昨年はなんだか色付きが鈍かった。
昨年の写真を見直してみると
なんだか紅もどんよりと… そんな感じの写真が多かった。
それでも何とか使える写真をセレクトしての紅葉特集。
来週配布の紙面でご紹介です。

とは言え、一昨年とスポットがほとんど変わってないのが難点。
しかし、今年は例年にない情報を入手したので
ちょっと頑張って撮りにいきたいと思っています。
ただ、その写真を使用して
新スポットを紹介できるのは2013年ですが…

配布エリアからちょっと外れますが、
紅葉と言えば丹原町の西山興隆寺。
毎年写真を撮りにいってますが、
西山興隆寺にあるこの人形は
たぶん今年も健在だと思います。

c0136239_0584986.jpg




何故ココにあるのか?意味不明なシュール人形群ですが、
過去には探偵ナイトスクープで
小枝探偵が調査した曰く付きの人形。

そう言えば、ナイトスクープの愛媛県ネタで覚えているのは、
この西山興隆寺のシュール人形、
新居浜市のコープえひめ(放映当時アイコープ)の桜の木
(これも小枝探偵だったな)
松山の方がミニ戦車を自作して、走らせる所が無いので
新居浜のサバイバルゲームフィールドに持って来た話もあった。

あと、依頼内容は忘れちゃったけど、
石田靖探偵が西条市禎瑞を訪ねるのに、


「ペイズイってどんな字書くねん?」



このセリフも印象に残ってます。


結構見てるじゃん。ナイトスクープ。
これまた愛媛朝日テレビで、
放送時間が遅くなったのは
これまた納得行かないですけどね。


c0136239_143073.jpg









c0136239_0363031.gif
「ARUNOアワード」に参加しています。エントリーNo.089
読者投票はコチラ 




フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
 
 
 
 
 
 
by hoo-ja986 | 2012-11-01 23:59 | 編集長  | Comments(0)
三次元な未来
 
のし袋に筆ペンで名前を書くのを、
未だに上手にかけない編集長です。

本日、とあるお祝い事にて、
編集部スタッフがプレゼント用に無地白紙の本に装丁をしたのだが、
これがまた、無駄にハイクオリティー(笑)

諸事情によりココではその写真はお見せできないのだが、
こんなノリは嫌いではない。


広告制作はどうしてもクライアントさんとの間に金銭が発生し、
もちろんお代を頂戴する以上、広告料金以上の結果を求められ、
それに答えるべく、頭をひねって汗を流してテクニックを駆使しておりますが、
(それが仕事というものなのだが)
今回のように単純に「人を驚かせる」為だけに作るものは、
それがたとえ第三者が見た時に作りが粗くても、素人感アリアリでも
真心がこもっていれば、それはそれで嬉しいもの。

ただ、こんなお仕事をしていると、
手作りなのに、まるで販売商品の如くの
高い「クオリティー」をも込めてしまう悲しい性…。

うちのスタッフたちも今回そうだったように、
実はワタクシ自身もそうだったりする(笑)


何年か前、メンバーに混ぜてもらっているソフトボールチームにて、
同じくメンバーのデザイナーの友達と
競い合うようにチームのグッズを作った時期がある(ろっけるはん、あんたの事だよ)

たかだか草ソフトボールチームなのに、
試合の結果は二の次で
オフィシャルのグッズだけを充実させるというバカさ加減。
チームのホームページにはグッズ販売のショッピングサイトが出来、
また、別のチームメイトがそのグッズ一覧を広島●ープの広報担当に見せたところ、

「声を詰まらせてた」

なんてことを聞いて嬉しくなったさ。
その数年後、カー●のオフィシャルグッズは飛躍的に充実していた。

ただ、悲しい哉、
現在自分の手で出来るのは二次元まで。
仕事の延長でパソコンを使って作業をし、
高品質のプリンタで出力すれば、紙ベースの物はほとんど出来てしまうのだが、
それがさすがに三次元となると、業者の手に委ねるしか術が無い。

c0136239_031413.jpg
当時作った草ソフトボールチームのオリジナル食玩
ペーパーベースで展開図を作り、手作業で切り張り合わせ。
市販のラムネ菓子と缶バッチを同梱したもの
おもちゃの缶バッチマシン使用でこの程度までならできるのだけど、
一晩で20個が限界だった。


そんな三次元のオリジナルグッズを
なんとか 安い価格=専門業者に発注しない方法 で、
作るコトを考えてはいるものの、
まあその内容にもよるのだけど、現段階ではなかなか難しい。


ただ、ペーパーベースの物がココまで作れるようになったのだって、
デジタル技術の発達によって進んだここ十数年のコト。

近い将来、3次元のモノがアイデアとソフトの操作技術があれば、
構想から完成まで自分の手の内でできるような家庭で使えるハードは
今後登場するかもしれない。

そんな未来が来た頃は、
たぶん仕事もリタイヤして暇を持て余してるはず。


そんな未来を夢見ると、今から老後が楽しみだ…。









c0136239_0363031.gif
「ARUNOアワード」に参加しています。エントリーNo.089
読者投票はコチラ 




フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
 
 
 
 
 
 
by hoo-ja986 | 2012-10-26 23:59 | 編集長 | Comments(1)