人気ブログランキング |
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーペーパーHoo-JA!公式BLOG。編集部の日常と取材裏話。新居浜と西条のスポット探訪。
by フリーペーパーHoo-JA!
検索
最新の記事
ブログ終了のお知らせ
at 2019-03-31 09:32
寒い
at 2019-01-27 22:52
明けましてです
at 2019-01-06 21:33
もう少しでイブ
at 2018-12-23 23:37
引きこもってます
at 2018-12-16 23:29
いてーよー
at 2018-12-09 23:23
今年は
at 2018-12-02 21:19
新居浜映画 製作手記 <5>
at 2018-11-24 15:59
新居浜映画 製作手記 <4>
at 2018-11-12 21:03
負けちゃった
at 2018-11-04 23:56
新居浜映画 製作手記 <3>
at 2018-10-27 23:19
祝!
at 2018-10-21 19:28
今年の祭りは晴れると思う
at 2018-10-20 23:34
上部地区統一かきくらべ2018
at 2018-10-18 20:57
一宮の杜ミュージアム 2018
at 2018-10-18 01:50
大生院・中萩地区夜太鼓 2018
at 2018-10-17 00:59
伊曾乃神社祭礼2018
at 2018-10-15 23:59
石岡神社祭礼 2018
at 2018-10-15 22:21
太鼓台組み立て
at 2018-10-13 23:59
秋祭りシーズン到来
at 2018-10-06 23:59
記事ランキング
カテゴリ
全体
編集長 
ドイヒー@営業部
GEN@営業部
カトリーヌ@制作部
マゼンダ@制作部
あゆてぃん@制作部
なう@総務部
etc...
タグ
(556)
(256)
(222)
(170)
(85)
(82)
(74)
(56)
(44)
(20)
(20)
(15)
(12)
(12)
(8)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
Ninja_blog-top
  • ©ホージャクリエイト
新居浜タワー

アンニュイな1日を払拭すべく、
無理矢理活動的な日曜日を過ごした編集長です。

そんなことで、車を走らせ滝の宮カントリーへ。
で、ゴルフを…

なんてコトは全く無く、県道沿いのゴルフ場入り口広場に車を止めて、
金子山を散策してみることに。
いつも遠くから眺める「金子山のテレビ塔」(送信所)群。
コレを間近で見てみたいと、ふと思いついた。

新居浜タワー_c0136239_1284946.jpg


星越峠頂上の脇道(写真右に車が止まっているところ)を歩いて入っていく。
新居浜での生活も結構長いが、ここに足を踏み入れるのは初めて。
どんどん歩いて行くも大きなアップダウンも無く、快適なウォーキング。
聞こえる音は鳥の声と木々の揺れる音…
なんてコトも無く、この道はゴルフ場を周回するかのような林道。
カートのエンジン音や、ショットの音、話し声も結構響く。
ましてや本日から新居浜市議会選挙の始まり。
下界の選挙カーから連呼される、複数の候補者の名前も響き渡る。

新居浜タワー_c0136239_1293938.jpg


まず目についたのが砂防ダム。
ダムの上に(多分)ミツバチの巣箱が見える。
この「砂防ダム上に巣箱」はこの後の道中で何度も目にした。
立川や別子山方面に行くと割と見るハチの巣箱なのだが、
新居浜産のハチミツなんてお目にかかることが無いので、
個人の方の自己消費用なのかもしれない。

新居浜タワー_c0136239_1295839.jpg


林道沿いにずっとある金網のフェンス。
イノシシの進入を防ぐものだが、延々とゴルフ場を取り囲む。
取り付けた業者がスゴイ… などと思いながら歩いていると、
前から2トンの消防車が「山火事に注意しましょう」と
スピーカーで流しながらやってきた。
徒歩でよかった… こんなとこ車じゃ絶対離合できん。

遠くに見えて来た電波塔がだんだん近くになる。
まずは最初に登場するのがテレビ愛媛の電波塔。

新居浜タワー_c0136239_1303120.jpg


これがどんなものなのか、詳しくココで説明できる訳も無いのだが…。
とりあえず、金子山に電波塔があるお陰で、我々はテレビを見ることができる。
と言いつつも「うちはケーブルテレビだ」と思ったが、
結局ケーブルテレビもこの電波を受信したものを有線送信している訳で…。

新居浜タワー_c0136239_1324016.jpg


しばらく進むと2本目。南海放送の電波塔。
下部にある丸い囲みが他と違ってハイセンス。
まあ、恰好で建ててる訳じゃなく、必要性があってのことでしょうが
1本目同様、詳しくココで説明できる訳が無い。

新居浜タワー_c0136239_1333071.jpg


赤白の鉄塔とは大違いの、宇宙と交信するかの如く
はたまた、一夜干しを作るネットにも見える網々3段のアンテナ。
入り口にNTTdocomoの小さな表示があったので、
携帯電話用だと思うのだが…
入り口に軽トラックと原付が1台づつ止まっていた。
日曜日に作業中?しっかり金網は閉まっていたので、
誰とも合わなかったのだが…。

新居浜タワー_c0136239_1353048.jpg


2本並んでそびえ立つのは、日本放送協会。略してNHK。
電波関係は全く素人のワタクシの見解ですが、
NHKと言えば、総合テレビ、教育テレビ、AM(第一、第二)、FMと
複数の放送があるから電波塔も2本?
コレでラジオも送信しているのかどうかは知る由もないのだが…。

ところで、これまでのテレビ電波塔。
ご多分に漏れず「紅白」の配色。
コレは何故だ?とYahoo知恵袋で検索すると、
こんな回答が…

高さが60メートル以上の鉄塔については、
航空法の規定で塗り分けられるよう定められていましたが、
2000年の航空法改正で、赤白塗装の代わりに
「昼間航空灯(ライト)」を取り付けることで、
通常塗装でもOKになったはずです。



と言うことは、電波塔の高さは60m以上?
こんな巨大な建造物をこんな山の中に建てる技術もスゴいのだ。


NHK電波塔からしばらく行くと道が分岐する。
分岐点から左方向に見える電波塔が
あいテレビ・愛媛朝日テレビの共同電波塔。

新居浜タワー_c0136239_139761.jpg


しかしよくもまあ、見事にどの局も、同じところに建てたものだ。
よほど条件が良いのだろう。坪単価いくらだ?

分岐点近くから見る新居浜上部地区の風景。

新居浜タワー_c0136239_140574.jpg


写真中央下に見える木々が萩岡神社の杜。
ハートランド三恵もすぐ真下に見え、
下に向かう「けもの道」的な入り口もあったのだが、
こう配がかなり急そう。

なにぶん一人で、しかも初めての道。
遠回りにはなるのだろうが、林道をそのまま歩いて下りる。


新居浜タワー_c0136239_1403230.jpg


下山途中で「あい・朝日共同」以外の、電波塔を見渡せるスポットもある。
ゴルフ場も見えるということは、ゴルファーからこちらも見えるということ。
一人で林道を歩く姿を見てどうなんだろう?
「撃たれりゃしないか?」と思っていたら、「禁猟区」の看板で一安心(笑)

下り着いたところに標識が出ていた。

新居浜タワー_c0136239_141689.jpg


「長谷芳谷林道」

自宅すぐ近くに、こんな林道があったとは…
先週の垣生山といい標高の低い市内の山は、お手軽装備で楽しむことができる。
とは言え、車を置いて手にしたものはカメラと携帯のみ。
「ペットボトルの1本でも持って行けば…」とか、
「県道まで下りれば、自動販売機が…」と考えていたのに
小銭すら持っていなかった。
そこそこの山歩き準備は、念のためしておきましょう。

さて、下り切ったところからは、JR中萩駅も間近に見えるところ。

新居浜タワー_c0136239_141377.jpg


ここからはあぜ道を通り、東方面の県道137号線を目指す。

中萩電機近くの県道に出て、滝の宮カントリー入り口まで歩く。
この県道、(ー)金子中萩(T)線とも表示されているのだが、
(ー)(T)の意味が理解不能。

新居浜タワー_c0136239_1415294.jpg


中萩電機近くから滝の宮カントリー入り口までは徒歩約20分。
なんとかゴールするものの、この県道が一番しんどかった(笑)
車では通り慣れたこの道も、歩くと結構時間がかかる。
地図見りゃ、たしかに南北に長いわ。

今回歩いたルート を表示


今回は金子山を歩いてみたが、一度は歩いて越えたい星越峠。
11号線から星越経由で、イオンまで歩くと何分かかるか?
そんなチャレンジもしてみたいのだが…
越えた後にどう帰るかが問題だ…。




フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
タグ:
by hoo-ja986 | 2011-04-18 01:54 | 編集長 
<< 今年最後の… いぶし銀 >>