S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

フリーペーパーHoo-JA!公式BLOG。編集部の日常と取材裏話。新居浜と西条のマニアックスポット探訪も。
by フリーペーパーHoo-JA!
検索
最新の記事
アツヲに訊け!スーパー![最..
at 2019-02-20 19:11
アツヲに訊け!スーパー![68]
at 2019-02-06 19:41
本物の鳩サブレー
at 2019-01-28 15:20
寒い
at 2019-01-27 22:52
アツヲに訊け!スーパー![67]
at 2019-01-23 19:51
食べ過ぎ注意
at 2019-01-16 10:22
アツヲに訊け!スーパー![66]
at 2019-01-09 19:26
Hoo-JA!345号 配布開始
at 2019-01-08 09:41
七草粥の日
at 2019-01-07 11:53
明けましてです
at 2019-01-06 21:33
2018年最後の締め切り日
at 2018-12-28 11:13
サブレー好き
at 2018-12-25 11:03
もう少しでイブ
at 2018-12-23 23:37
サンタさんになるよ
at 2018-12-21 18:02
アツヲに訊け!スーパー![65]
at 2018-12-19 18:18
Hoo-JA!344号 配布開始
at 2018-12-18 09:29
ホッカイロ最強
at 2018-12-17 17:48
引きこもってます
at 2018-12-16 23:29
ケーキ撮影風景
at 2018-12-13 09:58
美味しさの代償
at 2018-12-11 10:16
記事ランキング
カテゴリ
全体
編集長 
マリリン@制作部
ミキティ@編集部
カトリーヌ@制作部
アツヲ@営業部
GEN@営業部
あゆてぃん@制作部
なう@総務部
アツコ@ポスティング部
☆子@営業部
ターボー@営業部
マゼンダ@制作部
ドイヒー@営業部
学生@職場体験
わさび@制作部
etc...
タグ
(1963)
(1713)
(441)
(408)
(239)
(220)
(127)
(112)
(102)
(100)
(68)
(58)
(46)
(39)
(36)
(31)
(20)
(20)
(15)
(12)
Ninja_blog-top
  • ©ホージャクリエイト
今更ですけど
 
検索ワードを細かに分析しても、
売上の向上に結びつけない編集長です。

ただ、訪問者の生ログで
大手広告広告代理店さんのドメインなんか見つけると
「ムフフ」となってしまいます(笑)



さて、3月後半から4月前半にかけ、
当ブログの検索ワードとして常に上位を占めたのが、

「ひょうたん池」「おでん」

西条市石田の桜の名所・ひょうたん池ですが、
すっかり春の嵐で西条新居浜界隈の桜が終わった頃にお届けする、
2014年以降、同ワードでこのサイトを見つけた方のための、
ひょうたん池のおでん情報 2013(笑)

c0136239_19171210.jpg



2013年のおでん販売は4月2日(火)から7日(日)まで。
時間は10時30分から19時。
地元の婦人会の皆さんの手で販売されていますが、
曜日の巡りや桜の開花状況で毎年期間は変わるそうです。


c0136239_19173896.jpg



ひょうたん池のある石田地区は当社の社外役員の地元でございまして、
弊社役員のおばに当たる方も婦人会会員として
ひょうたん池のおでん販売を切り盛りされているのですが、
弊社役員曰く、

「私が子どもの時から、おでんあった…」

というので、もう何十年も続いてるはず。
でも婦人会の方も以前より会員さんが減り、
以前は2週間ほど販売していたそうですが、
ここ数年は期間も短くなっているそうです。



c0136239_19174921.jpg


具の種類は

てんぷら
ちくわ
たまご
こんにゃく
くずし


で、全て1本100円。(2013年現在)




ちなみにこの写真を撮影したのは2013年4月1日。

「もうおでんやってるやろ」

と、撮影ついでに舌鼓… とワクワクしながら行ったのですが、
おでん販売は翌日の2日から。

準備に忙しいおばさんにご挨拶をして
写真だけ撮って帰ったのですが、
その数日後、鍋一杯の「ひょうたん池おでん」を頂きました。

c0136239_0552149.jpg



家で食べるの「ひょうたん池のおでん」。
地元の方がおでん小屋の前に鍋を持って、行列を作るのもうなづけます。

来年は桜の中でおでんを食べたいものです。


c0136239_1928213.jpg




さて、高校生の頃はひょうたん池がそばにある中山川沿いが通学路。
川を遡るように川上に向かって自転車をこぎ、
踏切を渡ってしばらくすると右手にあるのがひょうたん池。
ただ、その頃にひょうたん池に立ち寄った記憶は全くないのですが(笑)

往路はそんなところに寄り道していたら当然遅刻するし、
復路は部活動ですでに真っ暗のことが多かったし。
どちらかと言えば、ひょうたん池から少し西に行った通り沿いの
吉田河原の桜のトンネルの方がまだ覚えている方。
それでも丹下興産前から入る桜の通りからすぐに右折して、
周布小学校方面に曲がってしまうのですが…。
(地元の方にしか解らないルート描写)

当時、個人的に凄くお世話になった体育のT先生が
やはり同じ道を自転車で通っていて、
夏なんかはランニングシャツに短パン姿で
ママチャリをガニ股気味に自転車をこいで走ってる。

後ろから追い抜きざまに、

「おはようございま〜す」

と声をかけると、

「おおっ〜○○○(私の下の名前)、ちょっと引っ張っていってくれや〜」


別に自転車をロープで引っ張る訳じゃないのですが、
ワタクシをペースメーカー的に、
後ろを付いて自転車のペースを上げるのが日課。

自転車通学と言えば、
学校の近所で、自転車通学エリアのちょっと手前、
惜しくも「徒歩通」になる同級生が何人かいましたが、
そんな奴らはちょっとズルして、
学校のグラウンドの塀の向こうとかに乗ってきた自転車を隠し、
何食わぬ顔をして徒歩で校門をくぐって来る。

でも、T先生は隠した自転車を発見するのがとってもお上手(笑)
でも、見つけた自転車の持ち主なんかは探したりしないし、
校内の朝礼なんかでもそんな不届き者の発表なんかしない。

ただ、塀の裏に隠してある自転車のスポークを
針金でグルグル巻きにして動かなくするだけ(笑)

何人もの友人が一度家へ帰ってペンチを持って来て
針金を外していたのを思い出しました(笑)

3年の時は担任でもないし、
ましてや3年の時は体育授業の受け持ちでもなかったのに、
T先生には進路の相談など、かなりお世話になりました。

卒業時に学年から10名程選ばれた
「体育功労賞」をこんなワタクシが頂いたのも
T先生の力添えが(多分)あったはず。
ただ、どんなに力を添えてもらっても、「学業努力賞」には絶対手が届かなかったのですが…。


そんなT先生に最後にお会いしたのは5年程前、
新居浜のうどん屋さん。

定年まで後2年という先生は新居浜の高校に赴任し、
高校の学食に納品するこのうどん屋さんにもたまに来ていたそう。


「おおっ〜○○○(私の下の名前)


高校時代と全く変わらぬ言葉で声をかけてくれ、
同じテーブルでうどんをすすりながら、
近況報告をしたのがつい昨日のよう…。




ただ、その後すぐにT先生が亡くなられたと聞いた時は唖然でした。



教師の経験なんてある訳が無いのですが、
「出来の悪い生徒」程、印象に残っている気がするし、
数十年振りにうどん屋であった時も高校時代と変わらず、
同じ調子で声をかけてくれたのも、
よほどワタクシの出来は悪かったのだろう思います。

それでも最後に話が出来てよかった… と、つくづく。




ここ何年か、毎年桜の撮影でひょうたん池には行ってますが、
道中の中山川沿いの道を走る度にT先生を思い出します。


高校時代の旧東予市 石田・吉井界隈の思い出。


ひょうたん池は全く出てこないんですけどね…。






c0136239_19293019.jpg







フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
 
 
 
 
 
 
by hoo-ja986 | 2013-04-09 23:59 | 編集長 
<< 写真って難しい… サンサン >>