S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーペーパーHoo-JA!公式BLOG。編集部の日常と取材裏話。新居浜と西条のマニアックスポット探訪も。
by フリーペーパーHoo-JA!
検索
最新の記事
アツヲに訊け!スーパー![最..
at 2019-02-20 19:11
アツヲに訊け!スーパー![68]
at 2019-02-06 19:41
本物の鳩サブレー
at 2019-01-28 15:20
寒い
at 2019-01-27 22:52
アツヲに訊け!スーパー![67]
at 2019-01-23 19:51
食べ過ぎ注意
at 2019-01-16 10:22
アツヲに訊け!スーパー![66]
at 2019-01-09 19:26
Hoo-JA!345号 配布開始
at 2019-01-08 09:41
七草粥の日
at 2019-01-07 11:53
明けましてです
at 2019-01-06 21:33
2018年最後の締め切り日
at 2018-12-28 11:13
サブレー好き
at 2018-12-25 11:03
もう少しでイブ
at 2018-12-23 23:37
サンタさんになるよ
at 2018-12-21 18:02
アツヲに訊け!スーパー![65]
at 2018-12-19 18:18
Hoo-JA!344号 配布開始
at 2018-12-18 09:29
ホッカイロ最強
at 2018-12-17 17:48
引きこもってます
at 2018-12-16 23:29
ケーキ撮影風景
at 2018-12-13 09:58
美味しさの代償
at 2018-12-11 10:16
記事ランキング
カテゴリ
全体
編集長 
マリリン@制作部
ミキティ@編集部
カトリーヌ@制作部
アツヲ@営業部
GEN@営業部
あゆてぃん@制作部
なう@総務部
アツコ@ポスティング部
☆子@営業部
ターボー@営業部
マゼンダ@制作部
ドイヒー@営業部
学生@職場体験
わさび@制作部
etc...
タグ
(1963)
(1713)
(441)
(408)
(239)
(220)
(127)
(112)
(102)
(100)
(68)
(58)
(46)
(39)
(36)
(31)
(20)
(20)
(15)
(12)
Ninja_blog-top
  • ©ホージャクリエイト
仲間かな
 
「明日から、社内で食べる昼飯をどうしよう…」

そんなことを考えると夜も眠れない編集長です。


本日8月31日、編集部から徒歩1分、
Hoo-JA!の台所 「マルナカ若水店」 が閉店となりました。

南海百貨店 ダイエーグループ南海新居浜店 ダイエー新居浜店の
歴史ある建物も、マルナカ若水店 開店から16年でついに終了となります。

Hoo-JA!創刊から13年目。
でも私の場合、
それ以前もこの界隈で仕事してたから、
私のマルナカ若水歴もほぼ同年数の16年。

これまでの人生、この店の弁当を一番たくさん食ってると思いますし、
ココの 「ちくわの磯辺揚げ」 も、トータル500本は食ってると思います。


c0136239_2339445.jpg


そんなマルナカ若水店の思い出。

第3位

こんな話 2006年の出来事のようです。苦い思い出です。


第2位 

無類の桃好きの私は夏が始まる頃に
必ず青果コーナーで初モモを見つけては購入。
個人的なSNSにその健忘録を残しておりましたが、
それもマルナカ若水店編は今年をもって終了…。残念です。

c0136239_2340927.jpg



第1位

以前にも書きましたが、   ※過去記事 翼をください 参照
すでにマルナカから大きくかけ離れますが、
時はこの建屋が 「ダイエーグループ南海新居浜店」 だった頃のお話。

当時印刷会社に勤務していた私は、
ダイエーグループ南海新居浜店のチラシ担当で、
1日に2度3度とこの建物の中をグルグルと回っておりました。

各売り場にはそれぞれ担当の主任さんがおり、
チラシの校正や撮影でバックヤードから売り場まで
それこそマルナカ時代は誰も見たことのないであろう、
3階、4階、建屋東側にある搬入用エレベータまで
「入店証」という葵の御紋で縦横無尽。

もうずいぶん前の話ですが、
今でもチラシの見積もりは
B4 1+1 黄ザラ40.5kg 刷色スミ 30,000枚が

¥000,000- と、価格まで鮮明に。(覚えているけどあえて秘密)


毎月1日は 「一の市」
毎月20日は 「廿日市」

チラシタイトルまで脳内に残る、すんばらしい記憶力。

さらには

101 婦人服
201 婦人下着
301 紳士服…

と売り場番号まで今だに完全暗記。

南側入口のマルナカ薬コーナーが 「靴売り場」 だったり
北入口のマルナカペット用品の場所が 「ダイエーフォト」 だったりと
当時の配置も鮮明にインプット。

と、今となっては何の役にもたたない記憶ですが、
店内を仕事で駆け巡ること約5年。

地元資本の「ダイエーグループ南海新居浜店」 は
その後直営の 「ダイエー新居浜店」 となり、
チラシの契約もほぼ同時に打ち切り。(本部が作るからね)

その頃に私も印刷会社を退職いたしましたが、
たまにダイエー南海時代の社員さんとばったり会ったりしたら、
懐かしい話で盛り上がります。

ていうか、
現在Hoo-JA!の折り込みを手伝ってくれているアルバイトのHさんが、
当時 「時計売り場」 の店員さんでした。


ダイソーがまだ大きく多店舗化してない頃は、
「100円ショップおかもと」 があったし、
意表をつく具材で期間限定販売の 「ドムドムバーガー」 は
新商品が出るたびに買ってたし…。(美味かったし、マズかったし…)

そんな若かりし頃からよく知る建物、
青春時代の思い出の場所、(本日までの)マルナカ若水店が
なんでも耐震構造上の問題で閉店。

c0136239_23403086.jpg


耐震ということは、建物の老朽化、
たぶん取り壊されるのでしょうけど…
忍びがたいですが、これも時代の流れ。

c0136239_23403994.jpg




今日も今日とて昼休みに弁当を買いに行き、
思い出多い「ちくわの磯辺揚げ」をラスト購入。

まあ、味はマックスバリュとそんなに変わらないんですけどどね。


ダイエー南海時代より長く訪れた 「マルナカ新居浜店」。

♪マルナカマルナカ仲間かな


長い間、大変お世話になりました。


c0136239_23405218.jpg




最後に…

取り壊し後は








新たなスーパー建設を希望!








新・Hoo-JA!の台所として華麗なる復活を期待したいところです。








 
 
フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイト
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
by hoo-ja986 | 2016-08-31 23:48 | 編集長 
<< スネがあああああ! 誰かな? >>