フリーペーパーHoo-JA!公式BLOG。編集部の日常と取材裏話。新居浜と西条のマニアックスポット探訪も。
by フリーペーパーHoo-JA!
検索
最新の記事
やっぱり夏が好き
at 2018-08-17 21:24
お盆のアツヲです
at 2018-08-17 20:37
空の旅
at 2018-08-17 10:12
賑やかだな
at 2018-08-16 23:59
氷見盆野球 2018
at 2018-08-15 23:29
わたしのなつやすみ2018
at 2018-08-14 23:59
夢の国
at 2018-08-14 23:59
おすそわけ
at 2018-08-13 20:25
お盆休み
at 2018-08-13 06:55
お盆休み突入
at 2018-08-12 21:08
レア機材
at 2018-08-11 23:59
語呂合わせ
at 2018-08-09 17:48
本気の夏、100回目
at 2018-08-08 23:59
涼を感じる食べ物
at 2018-08-07 18:11
今日は応援
at 2018-08-06 00:00
素朴な祭り
at 2018-08-05 11:55
こんなところにやざまさん
at 2018-08-04 23:59
フォレストアドベンチャー祖谷
at 2018-08-03 10:50
アツヲに訊け!スーパー![56]
at 2018-08-01 18:16
Hoo-JA!335号 配布開始
at 2018-07-31 09:22
記事ランキング
カテゴリ
全体
編集長 
マリリン@制作部
ミキティ@編集部
カトリーヌ@制作部
アツヲ@営業部
GEN@営業部
あゆてぃん@制作部
なう@総務部
アツコ@ポスティング部
☆子@営業部
ターボー@営業部
マゼンダ@制作部
ドイヒー@営業部
学生@職場体験
わさび@制作部
etc...
タグ
(1944)
(1679)
(439)
(405)
(230)
(209)
(125)
(110)
(98)
(96)
(65)
(58)
(46)
(39)
(33)
(31)
(20)
(18)
(15)
(12)
Ninja_blog-top
  • ©ホージャクリエイト
アツヲに訊け!スーパー![39]
   
c0136239_2020387.jpg

 

ネットだけで読める「アツヲに訊け!」のスペシャル版!
「アツヲに訊け!スーパー!」第39回!
こんなこと書いてるけど
アツヲがオシャレ登山をしてるとこ
一度も見たことないだよ!


 
主人と会食するといつもラーメン屋か居酒屋。たまにはオシャレなお店に行きたいです。どうしたら行きたいお店に行けますか。
すず(28歳・女)



 日本は健康的で文化的な最低限度の生活を保障された国だ。憲法にもそう書かれている。だからダンナにしてもオシャレに目覚める権利は当然持っている。しかしオシャレというのは一度目覚めてしまえば一定量の散財を経験しない限り落ち着くところに落ち着かない。点火したら燃料を使い切らない限り止まらない個体燃料のロケットモーターみたいなもんだ。

 モノの良さ、美しさを知ると、その真の価値に関係なくどんどん高価なものに手を出したくなる。この感覚にはだれでも覚えがあるだろう。散財曲線のカーブはこの大きな山を乗り越えて下降に転じる。買い物で何度も痛い思いを経験して分相応を知り、分相応こそが究極のオシャレだったという答えにたどり着くのだ。つまりその曲線の終着点が、いまダンナがやっている、家族と居酒屋で食事だ。もしかしたらすでにダンナは「色々なことを試したが自分が一番落ち着く場所はここだ」と再認識したあとかもしれない。

 ダンナが人生のどこかでオシャレ登山を完了させているのか、そうでないのかはわからない。通常であればみな趣味を相応に謳歌したあと下山する。中には麓に山小屋を立ててたまにそこを訪れる場合もあるが、問題は男は稀に頂上に立派な山荘を建ててそこから降りてこなくなる者がいることだ。そうなった時にはもうだれも男を下山させることはできない。

 だいたいオシャレ登山中でないものは、だいたいがアンチオシャレか、よくてノームコア。変にオシャレに目覚めて家庭内で料理の味付けやインテリアの方向性による仲間割れが起こらないとも言い切れない。オシャレな店にはやはり一人か、あるいは女友達と行ったほうがいいのではないか。




フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイト

by hoo-ja986 | 2017-11-23 19:23 | アツヲ@営業部 | Comments(0)
<< 今年一番のやばさ Hoo-JA!318号 配付中〜♪ >>