S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーペーパーHoo-JA!公式BLOG。編集部の日常と取材裏話。新居浜と西条のマニアックスポット探訪も。
by フリーペーパーHoo-JA!
検索
最新の記事
のんびり行こう
at 2018-11-15 09:58
風邪流行中
at 2018-11-13 10:08
新居浜映画 製作手記 <4>
at 2018-11-12 21:03
なんだかな
at 2018-11-11 22:51
無理だ!
at 2018-11-10 23:59
ブレス大丈夫かな
at 2018-11-09 09:40
アツヲに訊け!スーパー![62]
at 2018-11-07 19:36
Hoo-JA!341号 配布開始
at 2018-11-06 14:53
お米美味しい
at 2018-11-06 09:56
負けちゃった
at 2018-11-04 23:56
女子的ハロウィーン
at 2018-11-01 17:55
しあわせの納豆巻き
at 2018-10-30 10:13
勝ちました!
at 2018-10-28 23:38
新居浜映画 製作手記 <3>
at 2018-10-27 23:19
お祭り終了
at 2018-10-25 09:35
アツヲに訊け!スーパー![61]
at 2018-10-24 18:45
Hoo-JA!340号 配布開始
at 2018-10-23 13:05
祝!
at 2018-10-21 19:28
今年の祭りは晴れると思う
at 2018-10-20 23:34
上部地区統一かきくらべ2018
at 2018-10-18 20:57
記事ランキング
カテゴリ
全体
編集長 
マリリン@制作部
ミキティ@編集部
カトリーヌ@制作部
アツヲ@営業部
GEN@営業部
あゆてぃん@制作部
なう@総務部
アツコ@ポスティング部
☆子@営業部
ターボー@営業部
マゼンダ@制作部
ドイヒー@営業部
学生@職場体験
わさび@制作部
etc...
タグ
(1959)
(1705)
(440)
(408)
(239)
(219)
(127)
(112)
(102)
(100)
(68)
(58)
(46)
(39)
(35)
(31)
(20)
(20)
(15)
(12)
Ninja_blog-top
  • ©ホージャクリエイト
アツヲに訊け!スーパー![42]
   
c0136239_2020387.jpg

 

いつか何かの役にたつ「アツヲに訊け!」のスペシャル版!
「アツヲに訊け!スーパー!」第42回!
アツヲよ!オマエはモンハンをしたことがないから
あの沼の深さを知らないのだぞ!



 
受験生の息子が、毎晩狩り(モンハン)に出かけて深夜まで現実世界に帰ってきません。
なっちゃんママ(43歳・女)


 息子だって机に向かって受験勉強に励まなければいけないということは十分承知のはずだ。ゲーム機から手を離すことが出来ない自分に苦悩すらしているかもしれない。これは当然であり、理由は簡単だ。この社会ではルール無用の様々な戦いを勝ち抜いた本当に賢いやつが人気のサービスを生み出し、利益を上げている。人が何に魅力を感じて、抗い難く中毒性を持つのかを熟知したやつだ。そんなやつらが磨き上げたシステムに、10代そこそこの若者が敵うはずはない。

 むしろ人間がどのようなプロセスを経て何かにハマって具体的にどういう症状を発するかという体験を積むにあたり、モンハンは優れたとまでは言えないが一種の教材だ。なぜなら「ハマる体験」は成長における必須科目だからだ。

 親の保護から離れた人生ではあらゆる場所にぬかるみが用意されている。そしてぬかるみの隣はまた深さや種類が異なる別のぬかるみでしかない。そこにハマってしまった時いちいち「なんだか足が重いぞ!?」ともがいていては身がもたないのだ。早めにぬかるみの歩き方、そして付き合い方を覚えさせたほうがよい。いわゆる免疫というやつだ。

 少し見渡してみればオレたちの周りには、くるぶしまで泥に浸かっただけで生活を思うようにコントロールできなくなってしまう者がいる一方で、泥沼に頭のてっぺんまで浸かってなお平気に生きている者もいる(おそらく中で商売でもしているのだろう)。ごく少数、外の世界に目もくれず沼に深く潜りまくるやつもいるが、アスリートや研究者として名を残す偉人たちはこのカテゴリーに属していはずだ。

 息子がモンハンの沼から何を得て這い上がってくるのか、そしてどう折り合いをつけるのか、無責任なようだがオレにはわからない。しかし二十歳を過ぎてしまえば好むと好まざるとに関わらず親は子供に責任を持つことができなくなる。受験が近づいてくるのはむしろ好都合。無情に流れる時間と成果の間で得られるあのヒリヒリとした感覚をたっぷり味わえるだろう。ということでしばらく様子見。




フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイト

by hoo-ja986 | 2018-01-10 21:14 | アツヲ@営業部 | Comments(0)
<< 寒すぎてふるえる Hoo-JA!321号 配布開始 >>