S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーペーパーHoo-JA!公式BLOG。編集部の日常と取材裏話。新居浜と西条のマニアックスポット探訪も。
by フリーペーパーHoo-JA!
検索
最新の記事
のんびり行こう
at 2018-11-15 09:58
風邪流行中
at 2018-11-13 10:08
新居浜映画 製作手記 <4>
at 2018-11-12 21:03
なんだかな
at 2018-11-11 22:51
無理だ!
at 2018-11-10 23:59
ブレス大丈夫かな
at 2018-11-09 09:40
アツヲに訊け!スーパー![62]
at 2018-11-07 19:36
Hoo-JA!341号 配布開始
at 2018-11-06 14:53
お米美味しい
at 2018-11-06 09:56
負けちゃった
at 2018-11-04 23:56
女子的ハロウィーン
at 2018-11-01 17:55
しあわせの納豆巻き
at 2018-10-30 10:13
勝ちました!
at 2018-10-28 23:38
新居浜映画 製作手記 <3>
at 2018-10-27 23:19
お祭り終了
at 2018-10-25 09:35
アツヲに訊け!スーパー![61]
at 2018-10-24 18:45
Hoo-JA!340号 配布開始
at 2018-10-23 13:05
祝!
at 2018-10-21 19:28
今年の祭りは晴れると思う
at 2018-10-20 23:34
上部地区統一かきくらべ2018
at 2018-10-18 20:57
記事ランキング
カテゴリ
全体
編集長 
マリリン@制作部
ミキティ@編集部
カトリーヌ@制作部
アツヲ@営業部
GEN@営業部
あゆてぃん@制作部
なう@総務部
アツコ@ポスティング部
☆子@営業部
ターボー@営業部
マゼンダ@制作部
ドイヒー@営業部
学生@職場体験
わさび@制作部
etc...
タグ
(1960)
(1704)
(440)
(408)
(239)
(219)
(127)
(112)
(102)
(100)
(68)
(58)
(46)
(39)
(35)
(31)
(20)
(20)
(15)
(12)
Ninja_blog-top
  • ©ホージャクリエイト
2010年 04月 10日 ( 1 )
島を1周する

昨年もちょうど今の時期に寄らせてもらった「大島」。
今年も島の東側にある「山下公園」を見に行ってきました。
根性と体力が年々低下気味の私、
渡海船大人料金 往復120円のところ、
軽四の箱バンも渡海船に乗せるていたらくぶり。
運賃は往復1,000円に跳ね上がるものの、
この機会に、大島1周ドライブを敢行する確固たる決意。

黒島港から大島まで渡海船で15分。
大島港から反時計回りに島を回って行く。
海岸線を5分も走れば、山下公園に到着。
今年も桜と、周囲の手入れされた春の花々が美しいのです。
桜の木の下のベンチに地元のおばさんが座って「詩吟」を練習中。
山にこだまして、何とも風流。

c0136239_20154789.jpg


さて、この山下公園までは昨年も来ているが、
ここから先の道のりは、かなり久々。
とりあえず島の北側、和井田の浜を目指してみる。
車がやっと1台通れる道をひたすら走るが、
所々に木の枝や大きな草が道まではみ出し、車と擦れることしかり。
車に傷を付けるのがヤな人にはオススメできないクネクネ道。
和井田の浜に下りる道も途中から舗装は無く、轍が大きく出来ており、
「帰り、車が登れるか?」と、ちょっと下るのをためらう程。

と、思いつつもなんとか浜まで下りてみた。
20年以上前、ここに海の家があった時代に来たことがあるが、
老朽化した骨組みがちょっと崩れつつ残る浜。
しかし、砂浜も海もキレイなのはキレイ。
ただ、アクセスの道のりなどを考えると、
「夏に海水浴客で賑わう」なんてことにはほど遠いのかも…。

c0136239_20161558.jpg


降りてきた坂を、半分滑りながら登りきって、さらに反時計回りに島を回る。
道中には、これまた数十年前に建てられたであろうコテージが
やはり老朽化し廃墟のごとく何軒も残っている。

狭い道幅、はみ出る草木、所々にあるおおきな泥濘。
大島1周するには、
傷つけてもいい軽四の四駆くらいじゃないとちょいと厳しい。
(乗ってった箱バンは2WDだが…)

島全体をオススメスポット的に、紙面で紹介するにはちょっと厳しそう。
ただ、山下公園や、島の南側の歴史ある集落には、散策にもちょうど良く、
静かでのどかな大島は、なんか切り口が見つかりそうだ。


さて、大島のプチ一人旅を終えて、ちょっと事務所に立ち寄ると
水樹奈々さんの事務所から、ファンクラブの会報が届いていた。

「この度はNana's Magazine #28 の制作にご協力いただき、
 誠にありがとうございました」

て、手紙が一緒に入っていたが、「なんか協力したっけ?」と疑問符。

会報の表紙は、新居浜ふるさと観光大使のたすきを掛けて、
ハッピを着て、微笑む奈々さんの写真、
紙面を読んで行くと、新居浜関連のインタビュー記事に、
ホージャ!のことをいろいろと語ってくれてるではありませんか。

c0136239_20151765.jpg


いやいや、お気遣い頂きありがとうございます。
この場を借りてシグマセブン様をはじめ、
関係各所様に御礼申し上げるところですが、
よくよく考えりゃ、明日は新居浜市営球場で
アイランドリーグの始球式。

明日会うじゃん。ご関係の皆さんに…。

明日、球場で改めて御礼申し上げます次第でございます。ハイ。




フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
by hoo-ja986 | 2010-04-10 20:18 | 編集長  | Comments(0)