フリーペーパーHoo-JA!公式BLOG。編集部の日常と取材裏話。新居浜と西条のマニアックスポット探訪も。
by フリーペーパーHoo-JA!
検索
最新の記事
やっぱり夏が好き
at 2018-08-17 21:24
お盆のアツヲです
at 2018-08-17 20:37
空の旅
at 2018-08-17 10:12
賑やかだな
at 2018-08-16 23:59
氷見盆野球 2018
at 2018-08-15 23:29
わたしのなつやすみ2018
at 2018-08-14 23:59
夢の国
at 2018-08-14 23:59
おすそわけ
at 2018-08-13 20:25
お盆休み
at 2018-08-13 06:55
お盆休み突入
at 2018-08-12 21:08
レア機材
at 2018-08-11 23:59
語呂合わせ
at 2018-08-09 17:48
本気の夏、100回目
at 2018-08-08 23:59
涼を感じる食べ物
at 2018-08-07 18:11
今日は応援
at 2018-08-06 00:00
素朴な祭り
at 2018-08-05 11:55
こんなところにやざまさん
at 2018-08-04 23:59
フォレストアドベンチャー祖谷
at 2018-08-03 10:50
アツヲに訊け!スーパー![56]
at 2018-08-01 18:16
Hoo-JA!335号 配布開始
at 2018-07-31 09:22
記事ランキング
カテゴリ
全体
編集長 
マリリン@制作部
ミキティ@編集部
カトリーヌ@制作部
アツヲ@営業部
GEN@営業部
あゆてぃん@制作部
なう@総務部
アツコ@ポスティング部
☆子@営業部
ターボー@営業部
マゼンダ@制作部
ドイヒー@営業部
学生@職場体験
わさび@制作部
etc...
タグ
(1944)
(1679)
(439)
(405)
(230)
(209)
(125)
(110)
(98)
(96)
(65)
(58)
(46)
(39)
(33)
(31)
(20)
(18)
(15)
(12)
Ninja_blog-top
  • ©ホージャクリエイト
2011年 04月 13日 ( 1 )
西条桜 其之弐
 
目の上のタンコブを断ち切った編集長です。
いや、諺じゃなくて…。

先月から右目と眉毛の間に大きなしこりが出来、
一時は薬で収まっていたのでガ、再発して前回より大きな固まりに。
「粉瘤」(ふんりゅう)というヤツで、火曜日朝一で皮膚科に行くと、
切開手術となりました。(それを望んではいたのですが…)

いや、本当は、

「本日診察だけして、来週にでも切開かな?」

なんて考えていたのですが、本日は診察開始早々ということもあり、
他の患者さんもおらず、いきなりの切開手術。

まぶたの上にメスを入れるので
術中は目をつぶらなきゃしょうがないのですが、
麻酔打たれて、切開されて、機械で吸い取られて、
ゴリゴリされて、縫い縫いされてと(勝手な憶測)
約30分間、まな板の上の鯉。

かなり分厚いガーゼを押し当てられているので、
現在はしこりがある時より、目の上のタンコブ感が強く、
大きく貼られたテープで右目だけ妙に垂れ下がり
サンドウィッチマン富澤風。

それでも、目の上のタンコブから解放されると思うと、
このくらいの不自由さは少しの間の我慢なのです。


そんな前説はさておき、本番に突入。
一昨日に引き続き、西条桜スポット巡り。
東予周桑地区はアップ済みですので、
旧西条市内の桜をご紹介。
とは言え、もう見頃はほとんど終わっているのですが…



西条桜 2011

〜旧西条市内編〜





c0136239_112740.jpg
武丈公園(福武)

c0136239_1084938.jpg
トリム公園(中野)

c0136239_1121978.jpg
西条市市民の森(福武)

c0136239_1123110.jpg
西条運動公園(ひうち)

c0136239_1124089.jpg
石鎚神社(西田)

c0136239_1125096.jpg
国道194号線沿い(加茂)

c0136239_113484.jpg
鉄橋北(中西新開)


期間限定ですが、ココも覗いてみました。


c0136239_113183.jpg
クラレ西条事業所 観桜会


2011年の開催は4月6日、7日の2日間。
クラレ観桜会は紙面掲載許可のお電話を毎年していたのですが、
3月後半の桜スポット特集を掲載するにあたって、
お電話差し上げるのが3月中旬頃。
しかし、毎年この時期はまだ開催日が確定していないので、
紙面での紹介がタイミングが合わないとできません。

クラレ側も天候や開花状況を踏まえつつ、
開催日決定の決断をギリギリまで待ってるのでしょうから、
それは致し方ない所存…

樹齢70年の古樹も素晴らしいのだが、
建屋間を結ぶ長い渡り廊下も風格があってカッコいい。


c0136239_1134183.jpg


で、こんなのもいたので、フワフワ感を手触りで。

c0136239_114254.jpg



実際にCMに出演していたアルパカということで…

書道ガールズにハグされるアルパカになりたい…


さて、2011年の桜スポット締めはココ。



c0136239_1142561.jpg
旧大保木小学校跡のソメイヨシノ(市指定天然記念物)


これは美しかった。
なかなかハードな道程を行った甲斐があったというもの。
ここまで「ボンボン」の如く、花の塊が丸くなる桜は初めて見た。
昭和60年の閉校まで数多くの子供たちを見守って来たのだろう。
最盛期で3,000人以上の人が住んでいた大保木地区も、
現在では200人前後とか…


数日間で何カ所回った?桜スポット。
しかし… 「締めはココ」と言いつつも、まだ別子山のあの巨木が残っていた…。

締切明けの週が見頃か?



しかも…

「桜もキレイ」という噂だけで、
実はスポット巡り道中で新居浜のココにも行ってみたのだが…

現地案内人の方の話では、

「下(しも)より1カ月は遅いよ〜」

情報収集は綿密に…




c0136239_1151293.jpg
新居浜市東平



ココはまだまだ早かった…



フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
by hoo-ja986 | 2011-04-13 01:21 | 編集長  | Comments(0)