S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フリーペーパーHoo-JA!公式BLOG。編集部の日常と取材裏話。新居浜と西条のマニアックスポット探訪も。
by フリーペーパーHoo-JA!
検索
最新の記事
寒い
at 2019-01-27 22:52
明けましてです
at 2019-01-06 21:33
もう少しでイブ
at 2018-12-23 23:37
引きこもってます
at 2018-12-16 23:29
いてーよー
at 2018-12-09 23:23
今年は
at 2018-12-02 21:19
新居浜映画 製作手記 <5>
at 2018-11-24 15:59
今日から俺は!
at 2018-11-18 23:25
新居浜映画 製作手記 <4>
at 2018-11-12 21:03
なんだかな
at 2018-11-11 22:51
無理だ!
at 2018-11-10 23:59
負けちゃった
at 2018-11-04 23:56
新居浜映画 製作手記 <3>
at 2018-10-27 23:19
祝!
at 2018-10-21 19:28
今年の祭りは晴れると思う
at 2018-10-20 23:34
上部地区統一かきくらべ2018
at 2018-10-18 20:57
一宮の杜ミュージアム 2018
at 2018-10-18 01:50
大生院・中萩地区夜太鼓 2018
at 2018-10-17 00:59
伊曾乃神社祭礼2018
at 2018-10-15 23:59
石岡神社祭礼 2018
at 2018-10-15 22:21
記事ランキング
カテゴリ
全体
編集長 
ドイヒー@営業部
GEN@営業部
カトリーヌ@制作部
マゼンダ@制作部
あゆてぃん@制作部
なう@総務部
etc...
タグ
(557)
(256)
(224)
(170)
(85)
(82)
(74)
(56)
(44)
(21)
(20)
(15)
(14)
(12)
(8)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
Ninja_blog-top
  • ©ホージャクリエイト
タグ:四国中央 ( 5 ) タグの人気記事
今年の祭りは晴れると思う

マゼンタです。

明日から地元三島の秋祭りが始まります。
今日は明日早朝からの氏参り、給水車の準備、運行段取り等の最終確認をしました。

今年は初日しか出られませんが、
目一杯楽しみたいと思います。
今年の祭りは晴れると思う_c0136239_2317461.jpg

あれ腕章ない。どっかいった。たぶん集会所飲み過ぎたらダメだ…








フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイト









      
by hoo-ja986 | 2018-10-20 23:34 | マゼンダ@制作部
太鼓台組み立て
 
マゼンタです。

本日は地元の太鼓台の組み立てでした。

太鼓台組み立て_c0136239_17273463.jpg

太鼓台組み立て_c0136239_17274062.jpg

太鼓台組み立て_c0136239_17274768.jpg

太鼓台組み立て_c0136239_17275971.jpg


思っていたほど人が集まらなかったのですが
昼までには大方出来上がりました。
午後から文字振りをして終了。

今年は天気が良さそうなので楽しみです。

しかし今年は初日しか参加できないのが辛い・・・








フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイト









      
by hoo-ja986 | 2018-10-13 23:59 | マゼンダ@制作部
見届けたい
 
ふと、「地デジカ」のことを思い出した編集長です。

鳩山総務大臣(当時)

「彼がいない分は、この地デジカくんに頑張ってもらわにゃならん」

なんて言ってました。

そんな彼もいつの間にか完全復帰し、
地デジカくんは完全地デジ化を見届けたあと、
すっかり影を潜めてしまいましたな。


さて、先日の新聞記事の地方版に
「地域は守れるか」とのタイトルで
四国中央市・翠波高原のことが書かれておりました。

春になると一面に広がる菜の花畑が、
今年はシカの食害により壊滅状態だとか…。
それでも4月21日の日曜日は、
毎年恒例の「菜の花まつり」を行う予定だそうですが…。

広い高原の30万本の菜の花を食べ尽くすって、
どれだけのシカがいるのだ?とも思いますが、
管理をされている方のご苦労を考えると
誠に残念で不憫なことでございます。


しかし、この東予地方にも野生動物っていろいろいるものです。


サルはマイントピアでも結構見かけますし、
知人がfacebookにアップしていたものでは、
瑞応寺の屋根にいる写真とかもありました。


昔、うちの家族が夜に「キツネを見た」とか抜かしやがるので、

「野良犬じゃ!!」

とワタクシが一家の主として威厳を持って否定しましたが、
数日後の新聞に西条で野犬用の罠に、
キツネが捕まった記事が掲載されていて驚いたことも。
見たキツネと同じかどうかは定かではありませんが、
南河内大学の応援団OBの如く「団の面目丸つぶれ」だったことは確か。


弊社コータローは営業中に「うりぼう」を激写し、
そんな写真をこのブログにアップしたものだから、
その頃、入社前のミキティは船木まで「うりぼう」を探しに行ったそうです(笑)
そんな学生でもない社会人でもないあの頃に、戻ってみたいものです(笑)


同じくコータローですが、冬が来る前に西明石山に登ったら
他の登山客はみんな熊よけの鈴をチリンチリン鳴らしていたそうで、
まあ、熊がいるかどうかまでは定かではありませんが、
その軽薄な登山装備にヒンシュクをかったそですが(笑)
しかもリンク先が同じという…


タヌキ、テン、イタチ… 
数えてみれば
新居浜・西条市内で偶然見かけた動物も多数います。
野生の王国ですね。







懐かし映像はさて置き、翠波高原です。
今年の菜の花は壊滅状態だと言うことなので、
昨年訪れた時の写真何ぞを。


見届けたい_c0136239_09464.jpg
2012年4月撮影

見届けたい_c0136239_093757.jpg
2012年4月撮影

見届けたい_c0136239_094995.jpg
2012年4月撮影

見届けたい_c0136239_09588.jpg
2012年4月撮影



この日は天気もよく、青空に美しい黄色が映えておりました。
シバザクラもきれい。


で、話は冒頭の新聞記事。

同日の総合面に、

「路面に格子 シカ撃退」

の見出しで、群馬県の会社が開発した、
シカの進入を防止する道路資材の記事も出ていました。

「名所は守れるか」の記事中には

大型の防除柵の設置には効果や景観、予算的どの面から…


くだりもありましたが、
2つの記事がリンクして、
美しい菜の花畑が見えるようになれば嬉しいことなのですが、
今後の翠波高原の取り組みを 鹿と しかと見届けましょう。





フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
 
 
 
 
 
 
by hoo-ja986 | 2013-04-21 00:13 | 編集長 
花と虫

睡魔と勝負して連戦連敗の編集長です。


さて、昨日の土曜日は
四国中央市・翠波高原の菜の花が満開という事で、
ちょっくら見てきました。

春の翠波高原は昨年も行ったのですが、
レーガン桜は満開でしたが、雪害で菜の花は全滅。
高原一杯に広がるイエローは目に眩しいのです。

花と虫_c0136239_0192587.jpg


花畑をでっけーハチ?が飛び回り、
まあ、花の密に夢中で刺したりはしませんが、
そんな虫を撮ろうかと寄ってはみるものの、
ケツしか見せてくれない。
カメラを向けても 無視されるばかりで…。

花と虫_c0136239_0195357.jpg



そのまま別子山を回って
新居浜に帰るルートを選んだのですが、
久々にフォレスターハウスにも寄ってみました。

花と虫_c0136239_0201676.jpg


こちらは山桜がこれから見頃。

でもカタクリはそろそろ終盤。

花と虫_c0136239_0204167.jpg



ここの建物の頂点の窓に、春のポカポカ陽気の時は
これでもかっ!というくらいにてんとう虫が集まるのですが、
管理人のNさんに聞くと、

「今日は少ないかな」

とのお答え。


花と虫_c0136239_021321.jpg



でもせっかくだから上がってみて見ると、
てんとう虫よりカメムシの方が多かった。

そんなカメムシは 無視して、
フォレスターハウスを後にしましたが、
別子山方面、道路の空きスペースに駐車する車の多いこと多いこと。

赤石山系を登る方も多いようです。


GWも本格始動。
皆さんもどんどん自然を満喫してください。





フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
by hoo-ja986 | 2012-04-29 23:59 | 編集長 
アメリカンな桜
「春」と言えばキャンディーズが頭に浮かぶ編集長です。

♪「春」という字は三人の日と書きます。
あなたと私と、そして誰の日?

検索するとYahoo!知恵袋に全くこの通りの質問がありまして、
ベストアンサーってのが…

私と妻と私の愛人・・・
.
暖かな春の日差しの下で、
.
血も凍るような修羅場


答えが凄過ぎて…

さて、血も凍るような寒波もそろそろおしまい(無理矢理…)
来週配布のHoo-JA!、通称「春の始まり号」現在製作中です。

次号はこの時期の定番企画「お花見スポット」。
毎年毎年スポットを追加しつつ、今年は新居浜、西条で全23スポット。
そんな訳で、昨年撮り溜めた写真を見直していたのですが…
紙面には掲載しない桜の写真をひとつご紹介。

その前説として…
昨年は5月の紙面に、
東予地区全域の「ローラースライダー」のみを特集するという
かなり偏った企画の取材で
四国中央から今治までうろうろしていたのですが…




その時の模様をVTRにまとめております



その時に行ったのが四国中央市の翠波高原。
ここにもローラースライダーがあり、力一杯滑っておりましたが、
翠波高原にある「桜の木」がこの写真。

アメリカンな桜_c0136239_042145.jpg


石碑の彫られた「ワシントン桜の園」。意味が分からない(笑)

で続くのが…

アメリカンな桜_c0136239_043450.jpg



命名 足立レーガン桜。
足立区長 古性 直


「古性」という名字も大概珍しく、
「春画」を思わすような風情があるのですが
それはさて置き…

四国中央の翠波高原に「ワシントン」「足立区」の2つの地名と
レーガン(大統領か?)、足立区長 古性 直 という2人の首長。

調べてみると、足立区のHPにありました。(以下引用)


 明治19(1886)年3月、後に江北村の初代村長となる清水謙吾が中心となり、開花の期間が長い八重の里桜78種3225本が長さ3200余間(約5.8キロメートル)の熊谷堤(荒川堤)に植えられました。この資金は関係地元民が出し合いました。

 花見のために、荒川(現隅田川)には多くの乗合船が出たり、定期航路が臨時便を江北まで延長したりして、多くの花見客で賑わいをみせました。五色桜の名は、当時の新聞に「五色に彩られ」と記事が紹介されたことにはじまるといいます。また、明治45(1912)年にワシントンポトマック河畔に送られた桜の苗木は、江北五色桜から接穂(つぎほ)がとられて生育されました。

 大正13(1924)年には国の名所に指定されましたが、荒川放水路の建設、環境の悪化、戦中・戦後の荒廃を経て五色桜は衰退しました。昭和56(1981)年2月ナンシー・レーガン大統領夫人から送られた桜(レーガン桜)が舎人公園に植樹され、同年にはポトマック河畔から桜の里帰りも実現し、区内各地の公園・学校などに植えられました。


その苗がこの地に植えられたものと勝手に解釈。
(正直、引用を読んでもよくわからないのだが…)

ちなみに翠波高原での撮影日は昨年の4月21日。
標高が高いと開花状況もちょっと遅めでした。


そんな「ワシントン桜の園」の「足立レーガン桜」は
残念ながら紙面掲載しておりませんが、
新居浜西条地区を網羅する「桜スポット」、お楽しみに。






フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイトへ
by hoo-ja986 | 2012-03-15 23:55 | 編集長