S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フリーペーパーHoo-JA!公式BLOG。編集部の日常と取材裏話。新居浜と西条のマニアックスポット探訪も。
by フリーペーパーHoo-JA!
検索
最新の記事
寒い
at 2019-01-27 22:52
明けましてです
at 2019-01-06 21:33
もう少しでイブ
at 2018-12-23 23:37
引きこもってます
at 2018-12-16 23:29
いてーよー
at 2018-12-09 23:23
今年は
at 2018-12-02 21:19
新居浜映画 製作手記 <5>
at 2018-11-24 15:59
今日から俺は!
at 2018-11-18 23:25
新居浜映画 製作手記 <4>
at 2018-11-12 21:03
なんだかな
at 2018-11-11 22:51
無理だ!
at 2018-11-10 23:59
負けちゃった
at 2018-11-04 23:56
新居浜映画 製作手記 <3>
at 2018-10-27 23:19
祝!
at 2018-10-21 19:28
今年の祭りは晴れると思う
at 2018-10-20 23:34
上部地区統一かきくらべ2018
at 2018-10-18 20:57
一宮の杜ミュージアム 2018
at 2018-10-18 01:50
大生院・中萩地区夜太鼓 2018
at 2018-10-17 00:59
伊曾乃神社祭礼2018
at 2018-10-15 23:59
石岡神社祭礼 2018
at 2018-10-15 22:21
記事ランキング
カテゴリ
全体
編集長 
ドイヒー@営業部
GEN@営業部
カトリーヌ@制作部
マゼンダ@制作部
あゆてぃん@制作部
なう@総務部
etc...
タグ
(557)
(256)
(224)
(170)
(85)
(82)
(74)
(56)
(44)
(21)
(20)
(15)
(14)
(12)
(8)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
Ninja_blog-top
  • ©ホージャクリエイト
タグ:西条 ( 82 ) タグの人気記事
氷見盆野球 2018
 
今年も1回戦敗退の編集長です。



この時期になると毎年ブログに記述する「氷見盆野球」。
今年は甲子園と同じ「第100回記念大会」。

過去の記事
2017年 Mr.盆野球
2016年 氷見盆野球 2016



記念大会とはいえ、
試合開始15分前にだらだらと歩いて
ホームグラウンドである西部公園へ歩いて行き、
徒歩2分の距離を歩いただけで体力を消耗し、
万が一のためにベンチには座るものの、守備は若手に任せて、
年齢順の打順で

「13番・俺」

は、今年は1打数ノーヒット(セカンドゴロ)に倒れ、
あとはランナーコーチか、
ファールボールを拾いにレフト方面へ2度ほどと、
年には勝てない活躍ぶり。

そもそも試合の方も
1回裏に我がチームのピッチャーが
先頭打者から3連続死球(四死球ではない)を与え、
その時点でゲーム結果は見え、
5回の攻撃前には審判が、

「この回に7点取らなければコールド負けです」

と伝えに来たことでお察しください。


まあ盆野球は
うちのチームは勝敗に関係なく
楽しくやるのが優先なので
あまり関係ないのですが。(他のチームはもっと勝敗にこだわってると思います)


さて、第100回記念大会、

なんだかグッズが充実しており、
記念キャップや、

氷見盆野球 2018_c0136239_23134383.jpg


記念うちわ、

氷見盆野球 2018_c0136239_23135794.jpg


氷見盆野球 2018_c0136239_2314511.jpg
裏側はこんなデザイン



大会パンフレットも作ってましたが、
「これはデータとして残しておかないと」と
エクセルに打ち直したこれまでの優勝チーム。


氷見盆野球 2018_c0136239_232656100.jpg





複数自治会名があるのは連合チームですが、
その年々で連合を組むチームが違うのが興味深かったり、
緑の部分、第39〜58回は「日野泉之介旗盆野球大会」と
氷見が産んだ名士の冠まで付いているところが歴史を感じさせます。

ただ、昭和21年以前は資料が残っっていないのが残念。


氷見盆野球 2018_c0136239_2316374.jpg



幕も100回記念大会用を制作し、
上にある青い横断幕はのは氷見スポーツ少年団のものですが

この写真を個人的なSNSに

「上のスローガンは氷見スポ少のもの。井脇ノブ子ではない」 と

「やる気!元気!井脇!」

で一斉を風靡した政治家の先生のお名前を拝借したところ、
とある方からメッセージが。




「ピンクのスーツの方でしたっけ?」





その通りなんですが…












うちのチームも今年からピンクなんです。



氷見盆野球 2018_c0136239_23163445.jpg















フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイト









      
by hoo-ja986 | 2018-08-15 23:29 | 編集長 
愛媛県代表
 
今、一番飲みたいものはゲンキクールの編集長です。



さて、
訳あって、
自宅に保管してある水島新司野球マンガを引っ張り出して
貪っております。


そんな中、ドカベンで信濃川高校に敗退する
架空の高校「新居浜電気高校」。
過去に描いたお話はこちら

想像ですが、昭和50年代に甲子園を賑わした
新居浜商業高校と、名古屋電気高校(現・愛工大名電)から
そのネーミングはきているものと思われます。



山田2年時の春のセンバツ、
参加チーム1の高打率(.350)と参加チーム1の平均身長(172cm)を誇る
前評判は割と高い、新居浜電気。

愛媛県代表_c0136239_1292292.jpg


信濃川との一戦は
新居浜電気の投手・三村が8回まで10三振・パーフェクトというピッチングでしたが、
9回に信濃川の猛打に見舞われ10点取られ
新居浜電気の監督曰く「い、いままでコケにしてたんか」という
迷セリフで16ページにわたる熱戦が描かれておりますが、
まあ、信濃川の監督が元明訓の徳川監督ということで…。
(準決勝で 明訓 対 信濃川)


で、
「ドカベン」の続編である「大甲子園」を見ておりますと、
山田3年の夏にも「新居浜電気」出場してたのね。

愛媛県代表_c0136239_129416.jpg
大甲子園より



前述の写真の通り
大会8日目、2回戦で「群馬二」と対戦する「新居浜電気」ですが、
ベスト8の組み合わせでは「群馬二」が中西球道率いる「青田」と対戦します。

愛媛県代表_c0136239_1295643.jpg


ゲームが描かれることも、
チームが描かれることもなく、
群馬二に敗戦していた新居浜電気。







言葉がありません(笑)








さて、ネットで検索しておりますと、
興味深いデータが。

明訓甲子園出場時の3年間、
愛媛代表としての出場高校は?


山田1年時夏 (不明)
山田2年時春 新居浜電気高校
山田2年時夏 藤田高校
山田3年時春 新居浜電気高校
山田3年時夏 新居浜電気高校


なんと我らが新居浜電気、
センバツは2年連続、
山田3年時は春夏出場している強豪校(笑)

そんな強豪・新居浜電気を破り、
山田2年時夏に甲子園出場を果たすのが藤田高校。
大会4日目に 南北海道代表の北海大付属に1-0で勝ってます。
スコアボードに結果が描かれてるだけですが…。


そんな藤田高校、
西条高校卒業の元巨人監督・藤田元司からネーミングされているという説も。




と、ドカベンの中の妄想甲子園愛媛代表。




暇人のゴールデンウィークです。
















フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイト









      
by hoo-ja986 | 2018-05-04 23:59 | 編集長 
Mr.盆野球
 
夏休みがあと360日くらいあれば
と、小学生並みの妄想をする編集長です。


さて、今年も人数埋め合わせのためだけに
朝も早くから駆り出された地元地域の恒例行事、

第99回 氷見盆野球大会


今となっては、ほぼ年に一度
盆野球でしか使わなくなったグローブを持って
グラウンドに行ってみると、
すでに我が自治会はすでに9人以上のメンバーが集まっており、
守備はせず「打つだけ選手」で今年も出場。

老体に鞭打つようなことは無かったのですが、
まあ、体が動かない、打てない、走れない、
足すことの しんどい、眠たい、暑い…
と、ネガティブワードが湧き水のごとく(笑)

2年連続抽選で 『1』 を引き当てているうちの自治会は
選手宣誓ありーの、ケーブルテレビの取材ありーの、
2年連続の開幕戦同カードという因縁もありーの、
いろいろと盛り上がり、


Mr.盆野球_c0136239_1442630.jpg
(C)ハートネットワーク 映像はこちら




いざ試合では
4回までに7点差がつき、
5回表の攻撃が「0」ならば、コールド負けという背水の陣。




そこから奇跡の巻き返しーの
最終的には制限時間いっぱい戦いーの、
12対11で 残念ながら敗戦しーのという
どちらの投手が体力が持つか… そんな逆投手戦。


Mr.盆野球_c0136239_1455223.jpg



1回戦敗退年の午後イチからは、
恒例の自治会バーベキューへ流れ込むいつもの展開ですが、
宴の中で出てきたキーワードが 「Mr.盆野球」 の称号。



ケーブルテレビのニュースでは

長年大会に尽力した人に送られる称号


とアナウンスされておりまして、
送られるのは 「表彰状」 と 「Mr.盆野球」 と刺繍されたキャップ。


Mr.盆野球_c0136239_1465958.jpg
写真が無いので記憶だけで画像作成





新居浜に引っ越したワタクシはともかく、
地元・氷見在住の若いしどもは
この称号が欲しくて欲しくてたまらなそうで…

ここからは宴の中だけでの侃侃諤諤かんかんがくがくですが、

なんでも3年前から制度が始まり、
毎年3人に与えられ、
これまで9名のミスターが誕生。

称号を与えられるには
盆野球大会での活躍だけでなく、
日頃から地域の体育振興に尽力を尽くしたりとか、
そのハードルはかなり高い模様。

過去2年はワタクシよりもご年配のみなさんに与えられ、
今年の称号受賞者も若くなったとはいえ、
それでもワタクシより1つ上の先輩。


そんなハードルのかなり高い「Mr.盆野球」の称号、






氷見のよい子の希望の夢だ。











フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイト









      
by hoo-ja986 | 2017-08-15 01:49 | 編集長 
ひょうたん池のおでん 2017
 
桜前線異状アリ?

2017年4月3日現在、
愛媛県東予地方、まだ0.5部咲き程度と思われる桜前線、
今年の桜撮影はどーなることやらと惟みる編集長です。

いやはや、今年の桜は遅いです。
昨年の今頃は満開だったのに…
なんだこれは。そーですわたすがへ…(以下自粛)

異常気象?天変地異?カタストロフ?
単なるお天道様の気まぐれという説も拭えないまま、
花のないソメイヨシノを横目で見つつ、
毎年一足早く咲く、西条市指定天然記念物「古田こたのジダレザクラ」を撮影に。


ひょうたん池のおでん 2017_c0136239_091419.jpg



例年のこの時期なら

「遅かったか」

と苦渋を舐めた年も度々あるジダレザクラですが、
今年は満開にはちょっとだけ早いくらいかも?


ひょうたん池のおでん 2017_c0136239_09109.jpg





ただ、毎年毎年花の力は弱くなっているような気もします。

樹齢約100年、まだまだ頑張ってほしいのです。


ひょうたん池のおでん 2017_c0136239_023923.jpg

ひょうたん池のおでん 2017_c0136239_02465.jpg
懐かしい写真見つけた。上は現在の看板、下は2012年撮影。







そんな古田からの帰り道、
ほぼサクラの花の無い、石田のひょうたん池。

ひょうたん池のおでん 2017_c0136239_06468.jpg



ひょうたん池と言えば「おでん」、「おでん」と言えばひょうたん池

今年も4月1日から7日まで営業中です。

ひょうたん池のおでん 2017_c0136239_042422.jpg




昼休みのこの時間帯にここに来れるよう、
古田シダレを撮影に行ったという説もありますが、
今年は平日昼間、しかもサクラの無い時期、
並ばずに変えました。
が、5分後にはどわっと鍋を持った御一行様がやって来たのは危なかった。

ほぼ毎年変わらない具で申し訳ないですが、
味も去年同様、出汁のしゅんだ(染みた)
卵や肉やちくわやかまぼこがチョー美味しい。

ひょうたん池のおでん 2017_c0136239_062037.jpg



販売期間は昨年と変わらないけど、
販売時間は昨年が10:30〜19:00だったけど、
今年2017年は11:00〜18:00と時間が短縮されているのでご注意を。

最終日の7日頃には多少は花が咲いていると思います。


念ずればなんとやら。





ひょうたん池のおでん 2017_c0136239_0133359.jpg







フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイト









      
by hoo-ja986 | 2017-04-04 00:14 | 編集長 
氷見盆野球 2016
 
甲子園は残念ながら愛媛県代表が早々に敗退、
お盆休みはオリンピックをザッピングする編集長です。

お盆と言えば、私の実家がある
西条市氷見で毎年開催されるのが


「氷見盆野球大会」


夏の甲子園と同じ回数、今年で98回目を迎え…
と言いつつ、中止を余儀なくされた戦前戦後あたりから
開催回数がわからなくなり、


「夏の甲子園に合わそう♪」



といった開催回数説もある
由緒正しくもアバウトな地域の恒例行事。

独身時代はそれなりに活躍はしておりましたが
近年の運動不足と体重増加、
そして地元自治会の若者も増えたということで
最近は万が一の人数合わせで
ベンチを温めております。

まあ温めるも何も
この時期の午前中のコンクリート1塁側ベンチは
灼熱の太陽でガンガンに温められておりまして
うだるような暑さの中、
ヤジだけ飛ばす役割でございます。


人口減少、世帯減少の昨今、
年々、複数の自治会での連合チームも増えてきておりまして、
それでも我が自治会は小世帯ながらも
毎年 「単独チーム」 で参加する気合の入れよう。


氷見盆野球 2016_c0136239_2345714.jpg
単独チームで唯一「だんじり」を持っていないと書けば、石岡神社祭礼に詳しい方は私の実家自治会が特定できます


元高校球児から現草野球選手、はたまた野球ど素人の私やちびっ子まで
地域住民とその一族郎党なら参加可能な盆野球大会。

自治会費を1軒あたり100億円くらい集め、
イチローやダルビッシュクラスを自治会内に住まわせれば
優勝も可能な盆野球大会(笑)


午前に1回戦、その日の午後から2回戦。

午前の1回戦に勝っちゃうと
午後からの自治会バーベキュー打ち上げ開催時刻が遅くなるので
毎年「負けること」を目標にしておりますが、
そこは勝負の世界。

接戦になると若者たちは燃え上り、
1回戦は数年ぶりに勝っちゃうというまさかの展開。

氷見盆野球 2016_c0136239_2343320.jpg
力投する若者は私の愚息ともいう

氷見盆野球 2016_c0136239_2345463.jpg
口だけ番長は2三振

氷見盆野球 2016_c0136239_2352197.jpg
ちびっ子も打席に立てる寛容さ

氷見盆野球 2016_c0136239_2354273.jpg
ヘボ野球を取材するCATVカメラマンが元甲子園球児というカオス

氷見盆野球 2016_c0136239_2361432.jpg
リボンが多すぎてトロフィーの存在が見えない

氷見盆野球 2016_c0136239_236398.jpg
「ひ」の字が3つで「氷見」という、考え抜かれたデザインの自治会章

氷見盆野球 2016_c0136239_237966.jpg
まさかまさかの1回戦勝利



それでも2回戦は強打のチームにスコンパンに打たれての敗退。

ちなみに守備は9人ですが、
打つ方はベンチ入り全員が参加可能。
うちのチーム打順は年齢若い順なので、
打順13番を打つ私の成績は
1打数0安打(ピーゴロ)&1四球(第2試合)
でもなんとかホームインして
そのまま足がつりそうになるという結果で今年の盆野球は終了。


いつもなら午後5時半からの打ち上げバーベキューへ突入ですが、
私はその日の夕方から「クラス会」の予定が入っておりまして、
バーベキューは参加せず。

野球2試合で汗だくの1日、
クラス会参加のために実家でシャワーを借りましたが、
実家のシャワーの水圧の強さが半端ない。

「ミムチャン、タケチャン、ベリーストロングダヨ」

そんなレベルすら超えて、
シャワーヘッドを股間に挟むと
「魔女の宅急便」の如く空を飛びそうな勢い。


そんな想像したくないであろうシャワーシーンはさておき、
高校時代のクラス会に夕方から突入。

一部の同級生より見た目の若い恩師と、
クラスメート17人が集合し、
5年ぶりの再会に日付が変わる頃まで盛り上がりましたとさ。


氷見盆野球 2016_c0136239_2373228.jpg
先生のご挨拶中に、女子に三角締めを喰らう男子が写り込んでしまうあたりで、どんなクラスだったか想像は容易い




という訳で15日は盆野球の準決勝と決勝戦が行われたはずですが、
そんなことには一切触れずに、わたしゃ爆睡の1日。






あと休みも1日、何をしでかしてやろう?







 
 
 
フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイト
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
by hoo-ja986 | 2016-08-15 23:42 | 編集長 
ひょうたん池のおでん 2016
 
今年もやって来ました桜撮影の季節。
そんな中、1週間の天気予報を見て愕然の編集長です。

今年の紙面掲載用に、昨年多数のスポットを編集部ミキティが回りましたが
私の昨年のこの時期は出張が何度か重なった(泣)
天気がどの日もパッとせず、どんより空の中の桜の写真ばかり。
急遽、新居浜西条総合スポット編を取りやめ、
「ホノボノさくら」 と題したマイナースポット(失礼)の特集に切り替える狼狽さ。
でもスポット絞ったほうが写真も大きく掲載できるので
これはこれでよかったかのかも。

とは言え、今年も撮影行脚週のお天気は 「雲」 と 「雨」 マークばかり。

今年撮った写真を見ながら構成を1年かけて考えます。
でも本当は締切1週間前にまとめたりする。


さて、毎年恒例この時期の
「ブログ ホージャな人々」検索ワードランキング。

ひょうたん池のおでん 2016_c0136239_1934317.jpg




どんだけおでん好きやねん!


とツッコミを入れてしまうほど 「ひょうたん池 おでん」 の人気ぶり。
という訳で2016年、今年も食べに行ってきました。

菜の花と桜と手書きの照明は毎年変わらずのひょうたん池。

ひょうたん池のおでん 2016_c0136239_1943115.jpg


池の形は全然「ひょうたん型」では無く「長方形」なのですが
たぶん、どこかのタイミングで整備されたものだと勝手に推測。

ひょうたん池のおでん 2016_c0136239_1925591.jpg


ひょうたん池のおでん 2016_c0136239_1952516.jpg


ちなみに今年の営業は 4月1日(金)〜4月7日(木)
時間は午前10時30分から午後7時。

行列ができるのはわかっていたので、
10時15分には現地到着しましたが…

ひょうたん池のおでん 2016_c0136239_197424.jpg


本日は土曜日。すでに行列ができており、最後尾にそそくさと。

ちなみに、この程度列で約15分待ち。
まあ、列内の方の注文数にもよると思います。

ひょうたん池のおでん 2016_c0136239_1961110.jpg


小屋の入口横には注文数を事前に記入する伝票がありまして、
書いてから並んでもいいですが、
並んでいたら、前の方から白紙の伝票が回ってきますので、
記入したら後ろの方へ回してあげてね。

私は一人でしたので肉と玉子とちくわを注文しましたが、
私の列の前のご主人は「13セット」のご注文。


肉・・・・・・150円
くずし・・・・100円
こんにゃく・・100円
たまご・・・・100円
ちくわ・・・・100円
てんぷら・・・100円

これを13セット。

セット注文にもすぐ価格がわかるよう、
セット数の金額は小屋の中に記入されています。

ひょうたん池のおでん 2016_c0136239_1964490.jpg


13セットで8,450円。おでんでこの金額は驚異的。

花を見ながら食べる方ももちろん多いのですが、
鍋を持ってきてそのまま持ち帰る方も多数。

ひょうたん池のおでん 2016_c0136239_1973460.jpg
ちびっ子も鍋持参


さて、15分並んでゲットしたひょうたん池のおでん。
相変わらず美味いね。

ひょうたん池のおでん 2016_c0136239_19815100.jpg



全然気にしてなかったけど、
2011年も全く同じセットを食っていた。

このおでん出汁のレシピはクックパッドに…
と、1日遅れのエイプリルフールをかましたところで、
相変わらず行列は切れず。


ひょうたん池のおでん 2016_c0136239_1954779.jpg



4月7日までにチャンスのある方はせひ。





 
 
 
フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイト
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
by hoo-ja986 | 2016-04-02 19:12 | 編集長 
桜の下で逢いましょう
 
一番好きな春の歌は、所ジョージさんの「春二番」の編集長です。
ちなみに歌詞で言いますと 「ついでに頭の片隅に菜の花が咲き放題」 の部分。
哲学を感じます。 そんな歌、誰も知らないとは思いますが…。

頭の中に咲き放題の菜の花はさておき、
ちょっと早いと思いつつ、桜を見に各所巡回の春の恒例行事。

ソメイヨシノより1週間は早いと言われる古田こたのシダレザクラ。
まだ3〜4分咲き程度?
見学の方は数組おりまして、その中のご婦人と話をしたところ、

「ネットで見たら7分咲きって書いとったんよ」

う〜ん、これで7分?

というよりも、例年よりパワーが無くなってる気がするし、
そもそも、枝垂の先の方にはつぼみがほとんど無い。
この桜はすでに樹齢100年近く。
今年の気候とかも関係あるんでしょうけど…
今週末から来週に期待。
場所は西山興隆寺へ行く車道の途中。
詳しくは先週配布のHoo-JA!紙面でご確認を。

桜の下で逢いましょう_c0136239_057221.jpg
2016年3月19日撮影



そして、昨年の今頃の週末は出張が重なって行けなかった
ちょっと新居浜からは遠い西条市丹原町来見くるみの「陽春」。

実は、昨年の春の新聞にこんな記事がありまして…


「陽春」原木、枯死の危機「優美な姿 来春も」
 推定樹齢101年を誇る愛媛県西条市丹原町来見(くるみ)の名物桜「陽春」の原木(市天然記念物)が、枯死の危機にひんしている。衰弱が進み、治療に携わった樹木医の佐伯博さんは「これ以上の延命は無理。花が見られるのは今年で最後かもしれん」と診断。花見に訪れた地元住民は「100年余り来見を見守ってくれた。何とかもう1年生きながらえてくれたら」と来春の開花に淡い期待を寄せている。
 原木は高さ約14.5メートル、幹回り約2.5メートル。地元住民が1914年に水路改修工事完成記念で植えた桜数十本の唯一の生き残りと伝わる。世界平和のシンボルとして親しまれる「陽光」を生み出した桜研究家の高岡正明さん(1909~2001年、東温市出身)が1990年に発見。6年後に新品種として登録された。
 優美な姿で住民らに愛されてきた原木だが、年月とともに樹勢は衰えた。幹の一部が空洞化し、養分を吸い上げる力が弱まったため、10年近く前に佐伯さんが枝から根を延ばすバイパス手術を施したが、花付きは年々悪くなっているという。
2015年04月07日(火)愛媛新聞より引用



こちらも樹齢100年。厳しいと思いつつも見に行くと、
こんな気の毒なお姿に。

桜の下で逢いましょう_c0136239_105744.jpg
2016年3月19日撮影


数年前にはまだ美しい花を咲かせておりましたが…。

桜の下で逢いましょう_c0136239_112288.jpg
2011年4月6日撮影


う〜ん、残念でなりません。


そんな周桑地区をウロウロ、新たなスポットも。

桜の下で逢いましょう_c0136239_124010.jpg


数年後が楽しみな場所になりそうです。


さて、桜行脚の中、3月26日土曜日はJRのダイヤ改正。
アンパンマン列車が新型になりました。


桜の下で逢いましょう_c0136239_131372.jpg


「シダレザクラ」 や 「陽春」 にもアンパンマンから

「最後まで頑張るんだ!」

そんな言葉を投げかけて欲しいところですが、
悲しい哉、どちらも予讃線からは結構離れてるのだよ。

そんな訳でまだちょっと早い桜の開花。
3月末から4月上旬、いたるところの桜名所で
カメラを持ってウロウロしてたら、ワタクシか編集部・ミキティですので、
体形で判断して、言葉を投げかけてね。






 
 
 
フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイト
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
by hoo-ja986 | 2016-03-26 23:59 | 編集長 
春の空から
 
頂きモノの消臭ビーズ(詰め替え用)が、なぜか3袋も手元にある編集長です。
すでに4〜5年ほど経ってますが、
開封せずに冷暗所に置いていたので使えるはずだと。

詰め替え用だから必然的に容器が必要となるのですが、
容器付は、
思い出した頃に買って、使って、ビーズが無くなれば容器を捨ててしまう。
そんなリサイクルに優しくない繰り返しで、
現在手元にビーズを入れる容器がありません。

「もしかしたら100均にあるかも!」

そんな甘い期待を胸に、ドキドキしながらダ●ソーの扉をくぐりましたが、
現実はとってもシビア。

ダ●ソーさんへご提案。
ちょっとお洒落な感じの 「消臭ビーズ入れ」 販売してくれませんんかね。
いや、アイデア料は総売上の10%程度でかまいませんので…。

そんな訳で「虫かご」を買って
詰め替え用ビーズを入れて代用しています。
ゼリーと間違って食べたらいけないので、
カブトムシは入れないようにしたいと思います。

春の空から_c0136239_23534983.jpg


消臭ビーズは 「ドラゴンボール」 になるか?
壮大なテーマを抱いて写真を撮ってみましたが、愚の骨頂でした。

♪ つまもうぜ! 消臭ビーズ!!

曲にはぴったり合いますけど。


そんなヘッポコな休日を過ごしておりますが、
消臭ビーズ入れを求めてウロウロしておりまして(手に入れたのは虫かごだけど)
ちょっと喉が渇いて道中のコンビニへ。
ウーロン茶を購入してコンビニの駐車場で一息入れおりますと、
どこからともなく

「おい」

と叫ぶ声。

周りを見渡すと、
10台近いバイクを停めた革ジャン軍団が談笑している駐車場。
でも、因縁をつけるような輩的な集団ではなく、

「バイクと風が恋人さ」

そんなセリフが似合うような紳士ライダーの皆さん。


じゃ、この声は何処から?


ふと空を見上げると、

春の空から_c0136239_23543889.jpg


鉄塔の上に人がいました。


引きの写真を見ていただければ、どんな状況かは一目瞭然。


春の空から_c0136239_23552453.jpg



叫び声は鉄塔上に立ってる人が、
ぶら下がって作業している人を呼んでいたのでした。


緊急時ならともかく、
メンテナンス的にこんな高所で作業できるのも、
暖かくなってきたからでしょうか?(寒くちゃ凍えそうだし)


こんなところでふと春を思ふ。

そして

猪狩川の川底が今年も黄色に染まる春。
(正確には向猪狩川=ムカイガリガワ)


春の空から_c0136239_2357656.jpg



予定の無い春の日は啓蟄のごとく。

 
 
 
フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイト
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
by hoo-ja986 | 2016-03-21 00:02 | 編集長 
西条で、よじ登る
 
「西部」といえば思い出すのは「西部警察」、
「PART2・3」より「PART1」のテーマソングの方が
しっくり来る編集長です。

音は同じで字が違う、「西武」に懐かしい思い出も。

1979年「クラウンライターライオンズ」が「西武ライオンズ」に。
そんなプロ野球球団買収劇で、
花の都・大東京に「西武鉄道」なる
私鉄があることを知る田舎の少年。

同時期、
所ジョージさんのファーストアルバム
現金げんなまに手を出せ!!」を聴いた田舎の少年。

アルバムの中の1曲「西武沿線」の歌詞、



♪ 一人で悶えて西武秩父を練馬わす
.
小手指しばかりの飯能だけが田無 井草悲しい 仕草





こんなすんばらしい歌詞のフレーズに
一人でほくそ笑む田舎の少年…。




♪ 花見で見るのが桜台
.
スーパーマンは富士見台〜




名曲です。機会があればぜひご一聴を…。







そんな西部や西武や部のお話はさておき…

先週配布のHoo-JA!、特集記事は
西条西部公園内に完成した「石鎚クライミングパークSAIJO」。


西条で、よじ登る_c0136239_0255485.jpg



うちの実家のすぐ近所で、
たしか公園の完成は、私が小学校高学年の頃?
こんな田んぼしかないところに、しかもうちのすぐ近所に
大規模な公園が出来るということでウキウキワクワク。

しかも、当時の市の広報に描かれた完成予想パースには
なんとプールまでも。

当時のプールといえば、
夏休みに「命札」をぶら下げて行く氷見小学校のプールか、
せいぜい中学生になって自転車で行ける鷹丸の市民プール、
ってとこでしたが、

「うわっ!毎日歩いて泳ぎに行ける!」

と興奮したのを鮮明に覚えています。

が、その後の計画変更でプール建設は中止になりました…。


まあ、それでも地元の実家のすぐ近くの公園。
実家にいる頃は、なんやかんやとお世話になった場所でございます。



そんな思い出深い西部公園に新しい施設、
四国最大級の規模「石鎚クライミングパークSAIJO」が完成。

オープンには
子供達を集めてのボルダリング体験の記事を各媒体紙面で拝見したり、
女性アナウンサーの体験VTRもテレビの地元番組でオンエアされてましたが、
そんなマスコミ各社から遅れること半月余り、
ボルダリング歴3年半の編集部☆子をモデルに
高さ15mのリード競技場での記事制作。

☆子が通うクライミングジムの店長の協力もあり、
なかなか一般の方ではチャレンジできない、
いや、素人さんはチャレンジしようとも思えない
こんな高さの壁、リード競技もトライ。


西条で、よじ登る_c0136239_0431274.jpg



写真と文字だけではなかなか臨場感が伝わりにくいのが残念なところですが、
それでも編集部☆子は15mのリード競技場を2回登り、
休憩の後はボルダリングを何度もチャレンジ。若いって素晴らしい。


西条で、よじ登る_c0136239_0321261.jpg



で、何枚も撮った写真の中から、
紙面制作の編集目線で、その表情とか、体勢とか、
決定的瞬間で写真をチョイスするのですが、
経験者☆子からは、

「持ってるホールドと足が掛かってるホールドの色が違うからダメ」

とか、経験者ならでは目線で指摘があるので、

「な〜るほど」

と感心することしきり。自分の無知って恐ろしい。


リード競技体験はハードルが高いですが、
ボルダリングは保護者の方が付いていけば、小さなお子様からでも体験でき、
本格的に競技をするならば、ホールドの色とかルールがあるようですが、
好きなように登ってみるのもまずは良し。



利用料金も低額なので、まずは行って楽しんでみてください。
スポーツクライミングは
2020年の東京オリンピックでも追加候補に上がってますので、
いや冗談抜きにまさかまさかの展開も…?




さて、紙面のメインを飾ったこちらの写真。

西条で、よじ登る_c0136239_028779.jpg


「登りながらどうやって写真撮るんですか?」

そんな質問を何人かの方に聞かれましたが、

いくら地元の利とは言え、(←あまり関係ない)
クライミングはど素人のこんな体型のワタクシに
15mの壁を登るなんて「無理」ってのは一目瞭然。


そんな質問を投げかける、ある意味ピュアな少数派の方以外、
大半の読者の方の御察しの通りでございます…。










西条で、よじ登る_c0136239_0283825.jpg


 
 
 
 
 
フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイト
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
by hoo-ja986 | 2015-06-15 00:40 | 編集長 
河口の夕焼け
 
色々と挑戦したい気はあるのに、
体が言うこときかな…  編集長です。


先日のとある休日、
知人と西条での待ち合わせの時間まで
ビミョーに時間が空いたので、
加茂川の河口へふらりと夕焼けを見に。

加茂川で思い出すのは、今から15年くらい前のこと。



台風後で少し増水した加茂川にて、
「トリム公園から河口までカヌーで下ってみよう」という試み。
武丈公園前あたりの堰で一度船は降りて引きましたが、
その後は河口まで順調に流れ、
加茂川大橋をこえたところの右岸の小さなに無事到着。

先発で下った私(ちょっと経験者)とM(超初心者の♀)
NとKがキャリア付きの車で同行してきてくれたので、
漁港でカヌーを車に積み、出発地点に逆戻り。

今度はNとK(初心者の共に♂)がカヌーに乗り、
私とMが車で付いて行き漁港でピックアップするという案配でしたが、
NとKが河口の漁港に到着する頃には、
河口の潮が引き、水面を一直線では漁港に入れない大惨事。
大きな河口の中で、
にょろにょろと流れる水路のような水面を、
必死で港に漕ぐNとKを岸から見て大笑いという…

河口の夕焼け_c0136239_0484163.jpg

河口の夕焼け_c0136239_0485274.jpg




そんな加茂川の思い出が脳裏をよぎり、
あの日も夕焼けが美しかったな、と。



増水したならば、
またやってみたいチャレンジのひとつ。
なかなか上流から河口まで水が流れてないんだな。これが。

そんな昔のことを美しい夕焼けを見て思い出しました。

「加茂川カヌー下り」 いつか紙面でチャレンジしてみたいですな。


河口の夕焼け_c0136239_0491346.jpg




 
 
 
 
フリーペーパーHoo-JA! オフィシャルサイト
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
by hoo-ja986 | 2014-05-16 00:53 | 編集長